最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

毎晩のトレーニング?

入梅らしい天気になりましたね。

ここしばらく、なんとなく疲れ気味です。despair

そのわけは・・・。P1010167

ワールドカップサッカーのおかげです。

サッカーは日本戦以外は見ていません。
そんなに寝不足の影響はないはず。

なんと、ヒデ様のおかげです。

ヒデは毎日、「サッカーしよう。」とサッカーーボール柄のビーチボールを持ってきて妹と蹴りあっています。

妹と遊ぶ分にはいいのですが、寝る前に「ママ、倒れる人(ゴールキーパーのこと)ね」といって、押入れの前に母を立たせ、フリーキックします。

至近距離からです。
いくらビーチボールとはいえ、1メートル未満の距離から。

キーパーは、ボールをとりそこなって倒れなくてはいけません。

これ、結構、ハードです。coldsweats02

あの、もうそろそろお風呂とか・・・。

「いやだあ、サッカーしてぇ」と駄々をこねるヒデ。

・・・という、毎晩の日課。

 

すっかり本田圭祐選手に魅了されたヒデ。

デンマーク戦のフリーキックの映像をテレビで何度も目にしているので、真似し始めました。
手で、もっと下がって、みたいなジェスチャーをしてからボールを蹴ります。

 

最近は、「ひでちゃん、サッカーの人(選手)になるの」と言いはじめました。

「あれ?新幹線の運転手になるんじゃなかったの?」
「サッカーの人になってから、新幹線のうんてんしゅになるの」
夢は大きいのか、堅実なのか?

さて、今晩はパラグアイ戦ですよ。
しかも夜遅く。

サッカーファンのダンナは絶対見たいというし、今日は何とかしてそれまでに眠ってもらわなくてはなりません。

さあ、寝るでしょうか、サッカー小僧。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←よろしかったらポチっとしてくださいね。
にほんブログ村

育て!ミニトマト

我が家のベランダにもついにプランターがやってきました。

ひょんなことから頂いたミニトマトの種。P1010223

子供たちが大喜びで種まき。
ヒデは毎日、「はやく芽が出ないかな~」とのぞき込んでいました。

芽が出たら、「わーいわーい」と大喜び。

かなりたくさん芽が出たので、ミニプランターを買ってきて移植しました。

P1010217半分、水遊び気分で「お世話」する子供たち。

おいおい、そんなに水をやったら苗が流れちゃうよ。

今度は「早くおおきくなあれ」といいながら眺めています。

ところが、何本か枯れてしまいました。

この人たちに手づかみで移植されたらねえ・・・。

こっそり別の苗P1010226を植えつける母でした。

これまた頂いた観葉植物「オーストラリアンビーンズ」もいっしょに植え替えました。

さて、今頃の季節にまだこんな小さな苗ですが、無事にミニトマト、実るのでしょうか?

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←よろしかったらポチっとしてくださいね。
にほんブログ村

パスポート取得

バリ島行きまで1ヶ月を切りました。

姫さんのパスポート、急いで取らなくては。

今回も一番の難関は写真でした。

幼児の証明書用写真を撮るのは難しい・・・ということですが、ヒデのときと同じ方法でいきま した。

P1010209その方法は、

① 椅子に座らせて
② 背景をセットして
③ お気に入りのDVDをかける。

これで準備はばっちり。「自宅で簡単!赤ちゃん・子供の証明写真コーナー」のできあがりです。P1010210

視線の先にあるのは、ヒデのときはウィーンフィル のワルツでしたが、今回は「しま○ろう」です。

目論見どおりおとなしく見ています。

テレビの前に三脚をおいて、と。
コンデジですが、少しでもぶれないようにとのダンナが設置しました。

さあ、撮影です。

P1010206 いいねえ、じっとしていますねえ。

でも、ちょっとくつろぎすぎじゃない?

もう少しまっすぐになってくれないかな。

少し微笑むともっといいんだけど。
それは注文しすぎかな。

P1010207 はいはい、そのまま。

しかし、真剣に見ていますね。

いつもなら一緒に歌ったり踊ったりするのですが。

おかげで何枚も撮れました。

なかなかいい表情を撮るのは難しいですが、まあ、こんなものでしょう。

採用したのは別の写真ですが、こP1010191_2んな感じに仕上げます。

ヒデのときの反省点をひとつ。
自分で撮影したデジカメ写真は証明用には少し暗いようです。

一応、鏡をレフ版代わりに使ったにもかかわらず、ヒデのときはパスポートの仕上がりが少し暗めになっていました。

「証明写真は明るめ補正」がポイントです。

そこで、P1010225姫さんの写真は少し白っぽくなるくらい、露出オーバー気味に補正しました。

今回は、パスポート写真の仕上がりは上々。

さあ、パスポートも取得したし、旅行気分が盛り上がってきました。

これからいろいろ準備しなくては。

出発まで、忙しいけど、楽しい日々になりそうです。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←よろしかったらポチっとしてくださいね。
にほんブログ村

民宿「星乃井」 ~会津湯野上温泉~

今頃なんですが・・・ゴールデンウィークの小旅行、会津湯野上温泉滞P1000961在記です。

パパの実家に行く前に、じいちゃんとばあちゃんをご招待。

会津湯野上温泉の民宿に1泊しました。

宿泊先はここ。

「星乃井」さんです。

玄関前には足湯があります。
元は造り酒屋だったとP1000931か。

きれいなお庭に面した露天風呂が素敵です。

まだ誰も入っていない時間帯。カメラを持って見学に行きました。

桜(?)の花びらが浮かんでいP1000932てなんとも風情があります。

この後、のんびりと入りました。

男女の露天風呂はそれぞれちがったお庭に面しています。

時間で入れ替えなのですが、もうひとつのお風呂は夜だったので写真なしです。

お部屋は広々和室でしたP1000934

子供たちが駆け回って大はしゃぎ。

廊下も素敵な雰囲気です。(写真→)

2階のトイレと廊下の一部が温泉を使った床暖房でした。

まだまだ朝晩は冷える奥会津。
そのぬくもりが心地よかったです。

P1000946お食事は、「温かいものは温かいうちに」とのことで最初に並んでいるのはこれだけですが、この後どんどん出てきます。

目玉はこれ。(↓)

P1000949 写真で見ると小さめに見えますが、じゃがいも丸ごと一個の煮付けです。

これが想像以上に絶品。
おかわりしたいくらいでした。

そうそう、ごはんはおいしい会津米。おかわりも自由でたくさん食べてしまいました。

P1000948ひとつだけ残念だったのは、会津鶴ヶ城の夜桜を見にに行けなかったこと。

今年は桜が遅れているとのことで、ゴールデンウィークに会津若松の鶴ヶ城の桜が満開になるのは珍しいことらしいです。

「星乃井」さんで、夕食の後に希望者を夜桜ツアーに連れて行ってくれるとのことでしたが・・・子供たちがおねむになってしまいました。

「行きたいなあ。さぞや綺麗だろうなあ・・・。」

残念に思いながらも子供たちと一緒にあっというまに眠ってしまいました。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←よろしかったら応援してくださいね。
にほんブログ村

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ