最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« アルバム整理しています | トップページ | 119番の日 »

季節性インフル予防接種も!?

今日は小春日和でしたね。

P1050406こちら(→)はヒデ様、数日前の様子です。
鼻の下の黒いものは例の事故の傷跡のカサブタです。
この時点でもうかなりよくなっています。
子供って細胞の再生が早いんだなあ~と感心しました。

さて、子供たちの健康管理上、新型インフルの予防接種に関する報道が気になるこの頃です。
我が家のチビさんたちは12月ごろにできるのかなあ?
でも、近所の医療機関に電話してもまだ予約できませんと言われました。

ならば季節性インフルだけでも先に、とかかりつけの小児科にきいてみたら、「もう予約でいっぱいです」とのこと。
季節性インフルの予防接種さえもこんな状況では、新型の予防接種はどうなることか心配です。

そこで、子供たちが生まれた産婦人科(小児科も一応やっているので)に電話したらすぐに予約O.K.。
早速、季節性インフルエンザの予防接種の予約をしました。
こちらでも新型の予約はまだとのことでした。

例年のインフル予防接種も、小児科よりも産婦人科のほうが予約を取りやすいです。
一昨年、それでもダメだったときは、行きつけの耳鼻科にきいてみたら、インフルの予防接種が受けられました。
なにしろ中耳炎でヒデが通いに通った耳鼻科様です。

ヒミツの穴場なので、ご近所の方々にはちょっと内緒なんですけどね。

さて、新型インフルの予防接種はどこで予約できるかしら?
アンテナを高くしておかなくては!

にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ ←よろしかったらぽちっとお願いします。

« アルバム整理しています | トップページ | 119番の日 »

コメント

うちは気の早い友人のおかげで、10月初めに1回目打ったんです。
こんなに早くしなくても・・・と思いつつも、
つい影響されて早々と打ったんだけど、
ニュースで、もうワクチンがないところもあると聞いて、友人サマサマでした(笑)
うちも耳鼻科で受けました。
なんか小児科はうつされそうでこわくて・・・
うちの地区では、新型が早まって11月中旬に受けられるようなので、近々申し込み開始なんです。
でも病院によっては予約開始がバラバラで…
情報収集と注射のスケジュール立てにあたふたです。
きういさんとこも早まるかもしれないから、要注意ですね!

ヒデくん、治ってきて良かったですね。
本当に自転車のマナーの悪さは、テレビを見ていても怖いですね。死につながるのですから。

インフルは、はるるが9月に感染してしまいました。学校で流行りだしていて気を付けないと…と思っていたのですが。
亡くなった方の話を聞くたびに、その子のご両親やご家族の気持ちを考えるだけで、胸が苦しくなります。
早く、ワクチンが一人でも多くの人にいきわたるといいですね!
産婦人科は穴場です。耳鼻科もいいですよね。

→ままりんさんsun
すばらしい!10月に1回接種したんですね。
ウチのほうではもう季節性のワクチンもほとんどないみたいです。なんとか予約できてよかったです。
そうそう。小児科に行くと風邪とかうつされそうで怖いんですよね。
そういうこともあるので我が家では産婦人科で予防接種をすることが多いです。
新型の予約に関しては情報が錯綜していて気が抜けません。
りんりんちゃんの予防接種スケジュール、うまくいくといいですね。

→けいぴ~さんairplane
お帰りなさい!ハワイ旅行記始まったんですね。なかなか始まらなかったので、お忙しいのかな?と思っておりました。
はるるくんがインフルに感染されたんですか!
ゆうくんは大丈夫でしたか?
ほんとうにインフルで子どもが亡くなったニュースを見るたびに心が痛みます。
我が家ではせめて子供たちだけでもワクチンを接種できるようにと情報収集しています。

こんにちは!すごくお久しぶりにブログを拝見しました。うちの息子の学校では新型インフルエンザが集団感染しています。1学年35人とかで学年閉鎖、学級閉鎖が続いています(横浜市です)うちの息子ももらってきて、39.8度が続き本当に怖かったです。なぜか私に移らず2日で熱が下がり軽くてすみました。1度かかったら大丈夫といわれましたが、今度は季節性が心配です。こちらもワクチンがないとのこと。産婦人科、耳鼻科を当たってみます(><*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201966/46689341

この記事へのトラックバック一覧です: 季節性インフル予防接種も!?:

« アルバム整理しています | トップページ | 119番の日 »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ