最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

大迫力の蒸気機関車

芦の牧温泉紀行(その1)

11月の連休中、行ってきました会津若松。

トーマスに夢中な息子殿、一度はこれに乗せてあげたいなと思いましたが・・・。

P1060243

イキナリの旅行だったので予約はしていません。
とりあえず会津若松駅に見に行こうということで、入場券を買って入場。

約10分遅れでやってきました蒸気機関車。
SLばんえつ物語号です。

新潟から、ラーメンの街「喜多方」を通ってやって来るのです。
乗りた~い。

汽笛が聞こえてきたときにはなんだかぞくぞくっと感動しました。
風向きもよく、勢いよく吹き上げる蒸気も絵になります。

P1060248

向こうには赤べこのイラストつの特急も。
もう、ヒデ様、大興奮です。

P1060245 ヒデさん、ここでもまたひとつうれしいふれあいが。
ホームでわくわくして待っていたヒデの姿をずっと見ていた駅員さん、記念撮影をしていたらヒデの頭に帽子ををポンッと載せてくれました。

一瞬の出来事でしたが、とてもいい思い出になりました。

そのうち、乗客がどんどん降りてきて、みなさんSLの前で記念撮影を始めたので、このスポットは激混みになりました。

機関車の中を覗き込んだら、機関士のお兄さんも手を振ってくれました。

姫さんは汽笛の音にびっくりしたけど、泣きもせず、こちらもまたまた興奮気味です。

「あれ?わたちのしゃしんは?P1060264

ごめんごめん、これではだめかな?

今度はSLに乗せてあげるから、許してね。

 

ひとしきり写真撮影のラッシュが終わるころ、蒸気機関車は大きな汽笛をポーポー!と鳴らして整備のため去っていきました。

会津若松駅はターミナル型の構造のようで、(ヨーロッパの主要駅に多い行き止まり形です。上野駅などの一部のホームと同じです。)蒸気機関車は後ろ向きに走り去りました。

P1060259

蒸気機関車の迫力に圧倒されたのは子供たちばかりではありません。
我々両親も、思いがけず感動しました。

これは・・・・はまるかも。

来年、また会津に来るときは絶対に乗ろう!と去っていくSLを見送りながら思いました。



にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ←よろしかったらぽちっとお願いします。
            来年はSL乗車記だ!と意気込んでいます。

■Info■(2009年11月現在の情報です)

会津若松駅には隣接してスゴイ駐車場がありました。
30分100円、最大400円。
・・・ということは、2時間以上いくら停めても400円!
(2日以上放置すると処分されると書いてありましたが)
激安です。
ここに車を停めて往復SLに乗ってもいいかも。

駅構内には清潔な多目的トイレがあり、おむつ交換台もありました。

コラーゲン鍋

我が家の冬の食卓の定番のひとつに「」があります。

鍋は一品で完了するため、おかずをいろいろ作らなくてすむので忙しいときに便利です。
通常は鱈なべ、石狩鍋のローテーションが多いです。
(私が海鮮鍋好きなもので。)

P1050296今回、モラタメさんのおかげで新たな味を体験しました。

コラーゲン鍋です。

エバラ コラーゲン鍋の素に当選したんです。

早速、コラーゲン鍋をつくりました。

ビンタイプ、ゼリータイプ、ストレートパウチタイプの詰め合わ091128_1510せですが、一番コラーゲンが多く含まれる(12000mg)ビンタイプでいってみます。

具はあいも変わらず海鮮鍋で行きます。

白濁したスープからはかすかにショウガの香り。

ショウガの香りは子供達にはいかがなものかと 思いましたが、パクパ091128_1744 クと食べてくれました。
子供には少し薄めて与えましたが。

感想としては、少ししょっぱいかな・・・。
3人前を2.5人ぐらいで食べるからでしょうか。

でも、最後にご飯を入れて雑炊にすると、この味がちょうどよくなっておいしかったです。
コラーゲンもたっぷり摂れますしね。wink

モラタメさん、ありがとう。

にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ

モラタメって?》
新商品を抽選で
モラったり、先着で(送料等一部費用を払います)タメしたりするサイトです。感想をコメントしたり、トラックバックしたりするとポイントももらえます。
今回はモラのほうです。
詳しくはこちら▼をご覧ください。

写真が載ったよ

先日、ちょこっとうれしいモノが届きました。

P1060389 雑誌『4travel』です。

実は私の旅の写真が掲載になったので、編集協力謝礼ということで送られてきたのです。

とは言っても、小さな小さな写真が1枚だけ、なんですが。

いくら小さくても嬉しいものです。

へへへ・・・catface

実は、私、4travelさんのほうにもブログというほどではないですが写真をアップしているんです。
その中の1枚を「使用してもいいですか」というメールが来たときは、なんだか道を歩いているときに思いがけずスカウトされたような、そんな気分でした。(大げさかな?)

昔、一眼レフを背負って旅していた頃は「写真が趣味です」と言っていたこともあったけど、今じゃコンデジでぶれぶれの子供の写真を撮るばかりの日々。

だから、昔の夢をちょこっと思い出したりして、掲載ページを眺めてふふふと笑う自分がいるのです。

しかも私の旅の原点でもあるエジプトの写真。
蒼い蒼い空に浮かび上がるアブ・シンベル神殿です。

ちなみにその写真、このブログの右上の「旅の空」にも載っています。

余談ですが、私の大好きな砂漠の特集記事、眺めていたら旅に行きたくなりました。
チュニジアやエジプトの旅を思い出してはため息をつくこの頃です。
子連れにはあまりにも遠いサハラです。

にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ ←よろしかったらぽちっとお願いします。

ちなみに4travelでは「きうい」ではなく別のニックネームを使っています。
ヒント:フランス語で「鳥」という意味のコトバです。

週末温泉、再び

三連休、のうち1泊2日でまた温泉に行ってきました。

行き先は・・・?

↓これに乗ったわけではなくて、駅で見ただけですが・・・。

でも、ヒデは大興奮。

P1060246

SLばんえつ物語号です。

向こうに見えるのはビバ会津?それともあかべこ号というのかしら?

鉄にはたまらない光景でしょうね、きっと。
(ヒデは乗り鉄です。今のところ。)

↓このお城にも行きました。
最近このポーズばかりのヒデさん。

P1060352

「天地人」の幟が立っていましたが、白虎隊で有名なお城。
鶴ヶ城。

もうお分かりですよね。

またまた会津です。

なぜまた会津かというと・・・じいちゃん・ばあちゃんに会うためです。
こちらのブログにいらしている方はお気づきかもしれません。
パパの実家は会津なんです。

宿泊は、パパの実家からじいちゃん・ばあちゃんもご招待して芦ノ牧温泉です。

091122_0958芦ノ牧温泉というと、駅には有名なあの駅長さんもいますね。

猫の駅長、「ばす」です。

こちらはケータイなので画像が不鮮明ですが・・・。

会津に滞在したのは24時間余りでしたが、プチ旅行にしては今回も盛りだくさんでした。

またしばらく、プチ旅行記にお付き合いくださいませ。



にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ←よろしかったらぽちっとお願いします。
            更新の励みになります。

祖母の四十九日

週末は私の祖母の四十九日の法要でした。P1060211

四十九日がちょうど日曜日に当たりました。

例によってじっとしていられない子供たち。
大人にはいい迷惑です。

我が家の兄妹2人と、妹の子供たち3人。
みんなで集まると嬉しくなってしまうのでしょうね。P1060207

こんな立派なお子様膳を用意していただいて・・・でもほとんど手付かず。

もったいないのでお料理の一部は折り箱に入れてお持ち帰りしました。

夕食時には「おいしい、もっと。」とパクパク食べるヒデさん。
それならお昼にきちんと食べればいいのに。

こんなに迷惑をかけまくっているけれど、将来、曾おばあさんのことを覚えているでしょうか?
ヒデは微妙だけど、姫さんは完全に忘れてしまうのでしょうね。

P1060212 ←ちなみに大人のお料理。
久しぶりにホンモノのカニを食べました。

ちびっ子達のお世話で、バタバタしていたのでじっくりと味わうヒマはありませんでした・・・。

 

さて、一周忌にはどんな光景が待ち構えているのでしょうか?

落ち着くどころか、ますますパワーアップしていそうです。

ところで、育休も残り50日を切りました。
なんだか慌しくなってきたこの頃です。 

にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ ←よろしかったらぽちっとお願いします。

ようやく・・・接種1回目

先日ようやくヒデの季節性インフル予防接種1回目を済ませました。

姫さんは先月、麻疹風疹の予防接種をしたので今回はまだ接種不可。次の週に予約しました。

二人同時にしたかったのですが、ヒデはまたいつ風邪をひくか分からないし、今週受けないとスケジュール上、年内に新型の接種ができなくなる恐れがあるので仕方ありません。

新型もいつ接種できるか情報が錯綜しています。

仕事復帰までに二人とも新型2回目まで済ませるのはもう無理っぽいです。
復帰早々に貴重なお休み使うのかあ~。
それより仕事が軌道に乗る前に休むって、かなり迷惑。

重症化しないという保証があるのならもうインフルにかかったほうが楽かも・・・とすら思ってしまいます。
でもまだ子供たちが小さいのでかかったらと思うとやはり心配です。

P1050122

ところで、ヒデさん、予防接種のために保育所を一日休ませました。
兄妹まとめて面倒を観るとなると家事をするのも大変かと思いましたが、意外に大丈夫でした。

姫さん一人だと「ママ、ママ」と絡み付いてきますが、お兄ちゃんがいるといっしょに遊んでくれて、私にくっついてくる頻度が減るようです。
時々ケンカしますけどね。

二人とも大きくなってきたなあ。
この調子で仲良し兄妹になってほしいものです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ ←よろしかったらぽちっとお願いします。

もしかして、夜泣き?

姫さん1歳1ヶ月。
今のところ、風邪も中耳炎もかかってもすぐ治る優良児です。

P1050380

ヒデの時は1歳前後から2歳くらいまでもう、耳垂れが出て耳鼻科に行って中耳炎、のサイクルが繰り返されていたので大変でした。
風邪もよくひいて、ひどかったときは点滴までしたし。

でも、そういう方面で手がかかった分、ヒデは夜泣きは全くしませんでした。
3、4ヶ月頃から一晩ぐっすり、8時間以上は寝ていました。
「あんたが気づかないで寝ているだけなんじゃないの?」と周りから言われたほどです。

おかげで夜泣きって、どんなの?って私、知らずに過ごしていました。

ところで、姫さん。
1歳前後でも夜中の2時ごろにガバッと起きて、「パイ、パイ」と言いながら泣きます。
で、オッパイをくわえると満足げに眠ります。
ひどいときは2、3時間おきに目覚めたことも。
今も時々夜中に1回くらいは起きます。

1歳くらいになっても夜中の授乳の間隔がこんなに短くていいのか?
と、謎に思っていました。

ある日、ふと、思ったのですが、もしかして、これって、夜泣きなんですか?

夜泣きというと、夜中に激しく泣いて、何をしても寝なくて、大変な思いをするというイメージがあるのですが。
よく、近所の若いパパが夜遅くに泣いている子供を抱えてうろうろと散歩していたなあ。

ウチの娘、夜中にいきなり起きて泣くけど、おっぱいを飲むと満足げにすぐに眠るんですけど。
毎日、というわけでもないし。
そんなわけで、起きたときは「今日は調子が悪いのかなあ?」なんて思っていました。

かなりおさまってきた今頃に気づくのも何なんですが、やっぱり夜泣き・・・だったのかなあ?
未だに謎なんです。

にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ ←よろしかったらぽちっとお願いします。

119番の日

昨日(11月9日)は、119番の日だったそうです。

11日だからで、わかりやすいですね。

ちょうど先日、イベントで消防車と救急車に乗ってみたヒデの写真があったので・・・。

P1050554

救急車に乗ってみてポーズ。

P1050523 はしご車にも乗りました。動かないけど。

消防隊員の服を着て記念撮影というのもあったのですが、ヒデが恥ずかしがって着てくれませんでした。

少し前にも、別のイベントでウルトラ警備隊の服を着て・・というのを嫌がって、しかもウルトラセブンを見てべそをかいて逃げ帰ってきたこともありました。

P1050543

姫さんにはいい迷惑のイベントめぐり。

「もう、疲れたから、ねんねするわ。」

にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ ←よろしかったらぽちっとお願いします。

そういえば「今日は何の日?」といえば、「旅の日」とか「海外旅行の日」についてもちょっと書いたことがありました。

季節性インフル予防接種も!?

今日は小春日和でしたね。

P1050406こちら(→)はヒデ様、数日前の様子です。
鼻の下の黒いものは例の事故の傷跡のカサブタです。
この時点でもうかなりよくなっています。
子供って細胞の再生が早いんだなあ~と感心しました。

さて、子供たちの健康管理上、新型インフルの予防接種に関する報道が気になるこの頃です。
我が家のチビさんたちは12月ごろにできるのかなあ?
でも、近所の医療機関に電話してもまだ予約できませんと言われました。

ならば季節性インフルだけでも先に、とかかりつけの小児科にきいてみたら、「もう予約でいっぱいです」とのこと。
季節性インフルの予防接種さえもこんな状況では、新型の予防接種はどうなることか心配です。

そこで、子供たちが生まれた産婦人科(小児科も一応やっているので)に電話したらすぐに予約O.K.。
早速、季節性インフルエンザの予防接種の予約をしました。
こちらでも新型の予約はまだとのことでした。

例年のインフル予防接種も、小児科よりも産婦人科のほうが予約を取りやすいです。
一昨年、それでもダメだったときは、行きつけの耳鼻科にきいてみたら、インフルの予防接種が受けられました。
なにしろ中耳炎でヒデが通いに通った耳鼻科様です。

ヒミツの穴場なので、ご近所の方々にはちょっと内緒なんですけどね。

さて、新型インフルの予防接種はどこで予約できるかしら?
アンテナを高くしておかなくては!

にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ ←よろしかったらぽちっとお願いします。

アルバム整理しています

先日の自転車事故によるヒデの怪我はもうほとんどよくなりました。
「若いって、すごいなあ」とダンナ。
ダンナサマのほうは打撲が治らず、事故から一週間たつ現在も体を動かすたびに「イテテテ・・・」と言っています。

さて、いつのまにか11月。
長いと思っていた育休も残り2ヶ月を切りました。

姫さんも1歳1ヶ月。
P1050440
家中走り回るし、椅子によじ登ろうとするし、たたんでいた布団から飛び降りたりするし、追いかけまわすのが大変になってきました。
去年の今頃はねんねにオッパイだけだったのに、大きくなったなあとしみじみ。

ところで、復帰までにやっておきたいことがいっぱいあって、あせりはじめました。
今回はヒデのときにできなかったことややっておけばよかったことについての反省もあり早めに行動していたつもりなのですが・・・。

やっておきたいことの中でも一番はアルバム整理です。

ヒデのときは全く整理できず、今頃1歳のアルバムを作っている始末。
で、今回は早めに計画を立てては見たものの、敵(娘)もさるもの、なかなかすすみません。

P1050471お祝いに頂いたアルバム台紙に張るタイプのものは、写真を選んでプリントして(ほとんどがデジカメのデータですから)、整理しつつ貼るという一連の流れなのですが、これがなかなか。
膨大なデータの中からようやくプリントしている状況です。
そして、最後の難関。写真を貼ろうとアルバムの透明なシートをぷりっと剥がす音で、お昼寝していた姫さん、ぱちっと目を開けたりいたします。bearing

レイアウトを考えて並べた写真やアルバム、そして作業中で散らばっている写真を姫さんの攻撃から守りつつ、作業中断。無念の撤退を余儀なくされたりします。weep

もうひとつ、パソコンからデジタル編集して、製本してもらうタイプのMyBookも作成しています。

P1050473マイブックはヒデの誕生~1歳半までのものを1冊作成済み。
実はモニターとして作成したのが最初です。

パソコン上でかなり編集ができるので、書き込みや写真加工も思いのまま。
レイアウトも自由だし、仕上がりがプロっぽくできるので、類似のほかの商品よりかなりお気に入りです。

こちらは今はヒデの1歳半から3歳と姫さんの誕生~今年末までのものを編集中。
これは少しずつなら進みますが、写真を選んだりデータを読み込んだりするのに時間がかかり、まあぼちぼちといったところです。

作業は楽しいのですが、アルバム整理ばかりやっているわけにもいきません。
ほかにも仕事復帰前にやっておきたいことはまだまだあります。bearing

ついにはスケジュールを書き出して行動することにしました。
でも時間は容赦なく過ぎていきます。

せっかくの育休、娘との時間もしっかり楽しみたいと思いつつ・・・、時間貧乏性な私、なんだか仕事モードに近づいてきました。

にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ ←よろしかったらぽちっとお願いします。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ