最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« かみのやま散策 | トップページ | 赤ちゃんがやってきた? »

ふれあいの旅

かみのやまふれあい紀行 その4
《ふれあいの旅》

ヒデはかみのやま温泉旅行から1ヶ月以上もたった今でも「温泉楽しかったねえ、また行きたいねえ」とよく言います。

P1040342

新幹線に乗ったのも、旅館の鯉を見たのも、貸切風呂も、みんな楽しかったと言います。

そして、旅で出会った「おじちゃん」や「おばちゃん」のことも楽しそうに時々話します。

こんな短い旅なのにいっぱい「ふれあい」を体験したヒデ。
旅の楽しみをまたひとつ覚えたのかもしれません。

まずは朝市をご紹介しましょう。
翌日、朝食前に、旅館街の谷間のような駐車場の隅で開催されていた朝市にみんなで出かけました。

P1040484_2

お店の方にすすめられた試食のぶどう。
一粒いただいたら、「おいしいねえ。」と、ヒデ、どんどん食べます。
おーい、試食なんだから、せめて2、3粒にしてよ。

だめよ、と言ってもどんどん食べて、皮を見ると10粒くらい?食べた模様。しかも大粒の巨峰・・・、だわよね。

それを見ていたお店のおじさん、叱るどころか、「これ、もっていきな。いたんでるからもう売れないんだ。」とぶどうを一房、くださいました。

いたんでいるのはほんの2粒くらい。立派な大粒のぶどうです。
もう、びっくり。
「ヒデ、ほら、おじちゃんにありがとうは?」
「ありがとうhappy01

なんだか申し訳なくて、でもその温かさがものすごく嬉しくなって足取りも軽く旅館へ戻るその帰り道。

今度はヒデが「ジュースのみたい。」というので自動販売機でジュースを買おうと立ち止まりました。

姫さんが抱っこしたのでちゃっかりバギーに乗っているヒデ様です。

P1040485

と、お散歩していた近所のおばあちゃんがいきなり、「かわいいこと~。お駄賃上げるからジュース買ってもらいな。」とヒデの手にお金を握らせたのです。

へ?

またまたびっくりcoldsweats02

あわてて、「いいです~。」と断ったのに、「いいからいいから。」と言ってヒデと姫さんに手を振ってまた歩き去りました。

ヒデの手には120円が。
100円でなくて120円というのがなんとも泣かせます。
この自販機のジュースの値段と一致します。

いろいろもらってしまうヒデ様。

朝食時には、配膳していた方からふりかけとふりかけに入っているアンパンマンシールをいただきました。
ふりかけはサービスに含まれるかもしれませんが、シールはふりかけ20個に1枚しか入っていないものです。ラッキーだったのでしょうね。

さて、チェックアウトの後は駅まで散策しながらの帰り道。

まずは武家屋敷通りに行きましたが、こちらは紹介済みなので次に行きます。

次に行ったのがここ。

P1040538_2 

最初にもちょっと紹介しましたが「おくりびと」のロケ地です。
看板もあります。

この手前の台にカメラを載せて家の前にあるじょうろで花に水遣りするポーズをとるとヒロスエ気分になれるそうです。
最後のほうにそんなシーンがあったなあ。

P1040544_2

中は実はかなり狭いです。
外観のみのロケだったそうです。

家の中にはチェロがあります。
「1800万円もしませんよ。」とのことです。

のんびり歩いていたら、そろそろお昼です。

P1040569お昼ごはんは、子連れなので座敷があるところがいいなと、旅館の方に2軒ほど教えていただいたのですが、そこへ行く途中、気になる看板があったのでふらりと入ってみました。

中はこじんまりとしていて、こあがりは我々家族でいっぱいになってしまうくらい。

私たち以外はみんな近所の常連のオバちゃんたちといった客層で、お店のママさんと一緒にみんなで井戸端会議しながP1040571らお昼ごはんといった感じ。後からカウンター席に年配の男性がひとり来ましたがこちらも常連さんのようです。

最初は声をかけられても固まっていたヒデですが、そのうち「おーばーちゃんhappy01」「はあいhappy01」と何度もおば様方と声を掛け合いはじめました。

ヒデさん、だんだん楽しくなってきたようです。

「おーばーちゃん!」
「なあに?」
「えへへっ」
この繰り返し。

「かわいいからお菓子をあげよう」とお菓子をもらったり、「何にもあげるものないなあ、そうだ、これをあげる」と何故かキュウリをもらったり。
なんだかどんどんハイテンションになっていくヒデ。

そのうちカウンター席にいた男性も加わります。
「赤ちゃん(姫さんのこと)かわいいね。おじちゃんがもらっちゃってもいい?」とヒデにきくと、「だめ~bearing」ヒデがむきになって答えます。
男性は、先ほどの「おくりびと」ロケ地の案内ボランティアをしているとのことです。
私たちが「おくりびと」を見て感動したと言ったら、ダンナを相手に熱く語り始めました。

思いがけず長居したランチタイム。
時間はあっという間に過ぎて、予定の新幹線を1本遅らせたほどです。

リフレッシュのためのプチ旅行だったはずのかみのやま温泉、思いがけず思い出いっぱいの楽しい旅になりました。

ヒデだけでなくダンナ様も「楽しかったなあ・・・」と時々つぶやいています。

《終わり》


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ←最後まで読んでいただいてありがとうございます。よろしかったらぽちっとお願いします。

« かみのやま散策 | トップページ | 赤ちゃんがやってきた? »

コメント

温泉旅行で、地元の人達と、これだけ触れ合えるなんて、すごい~♪
これも、愛くるしいヒデ君と姫さんのおかげだね☆
このふれあいこそ、旅の醍醐味なのよね~
しかし、ヒデ君、早くも、この楽しみを知ってしまったなんて、将来が、ますます楽しみだね~(笑)

→くうさんmaple
ふれあいというか・・・なんかいろいろもらいまくりの旅でした。
皆さんに声をかけていただけるのは、子連れならではですね。
ヒデはほんとに楽しかったみたいです。
日ごろは内弁慶なのに、旅先では愛嬌をふりまいて歩きます。まったく誰に似たのかしら?

ステキな温泉旅行に行かれたんですね=!
山形ですかぁ〜*^ー^*
行ってみたいなぁ。。。
姫ちゃんもヒデくんもずいぶん大きくなりましたね*かわいいやぁ♪
子供との旅行って大変なんだけど大人だけだと味わえない出会いやゆかいなハプニングがあるから倍楽しかったりしますよね☆
私もまた旅行行きたくなりましたよhappy02
あ、きういさんリンク貼っていただきありがとうございました♪嬉しいです〜heart

子供連れだとバタバタ大変だけど、ほんと地元の人の優しさに触れますよね。
温かいお話にちょっと嬉しくなりました。
さて、次はどこにお出掛けしましょうか♪

→まるにじこさんart
子連れだとほんと、行動が限られる反面、子供ならではの出会いやふれあいがあるんだなあと実感しました。
まるにじこさんもha~ちゃんと温泉でもいかがですか?
関西方面だとプチ旅行スポットがまた違いますよね。

いまごろなんですが、リンク貼らせていただきまして・・・。これで、行きやすくなったので、また時々遊びに行きますね。

→GONさんcamera
子連れならではの楽しみはきっとGONさんのほうがよくご存知ですよね。4人もいるとバタバタ感も×4だけど楽しみも×4以上ですよね。
黒部ダム、私も行きたくなりました~。
お次はどこですか?

ご無沙汰しております!久しぶりにお邪魔しました♪

うわっ!!お二人とも大きくなってるわ~(驚)
ヒデくんは申し分ないお兄ちゃんlovely
姫ちゃんのまぁるいほっぺにやられてます^^

またまた温泉に行かれたんですね~
羨ましい限りです!しかもあのポケモン新幹線で!!
ううっ、ヨダレものです(汗)
良い旅館(お部屋)じゃないですかぁ。。
お料理もすんごくよくって!!
ヒデくんの舌は肥えっぱなし(笑)

旅先で出会った人!旅先で見たモノ!ご当地の食べ物・・
いっぱいいっぱい良い想い出ができましたね♪
お子チャマたちの成長にプラスになるものばかりだわ!!
さて、お次の旅先はどちらでしょうbullettrain

ぽち☆

旅の印象って、人との出会いでかなり決まってきますよね~
なんだか、あったかい触れ合いがいいなぁ。
おくりびとで観光客が急増しただろうに、町の人たちや暮らしはきっと何も変わってないんだろうな~
東北のほうはほとんど行ったことがないので、
いつか行ってみたくなりました。

いろんな人にやさしい言葉(とおみやげ)をもらって、
ヒデくんのなかではすごいいい思い出になってるんでしょうね。
この年にして旅の醍醐味を知ってしまった!?(笑)

→めぐめぐさんbullettrain
お久しぶりです。めぐめぐさん家の若様もほんと大きくなりましたよね。子供は日々成長ですね~。

めぐめぐさんの記事で去年拝見したポケモン新幹線、ついに乗りました!
美味しい料理に素敵なお風呂、それにみなさんのやさしさに触れて、子供たちにとっていい思い出ができたものと思います。
なんだか楽しくなっちゃって、また温泉に行こうかなと考え中。ヒデは今度はマックスに乗りたいそうです。
でも新幹線は出費が大変なので今度は車で行きたいのです。

→ままりんさんfuji
そうですね。旅って旅先での出会いが印象を決めてしまいますよね。
今回はメジャーな観光地でもないので実はそれほど期待しなかっただけに、出会いがあまりにも素敵で感動しました。
ヒデはもうこのトシで旅の醍醐味を知ってしまい、これから旅に求める要求水準がどんどん高くなるのではと心配です。(汗)
私設添乗員、頑張らねば。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201966/46429653

この記事へのトラックバック一覧です: ふれあいの旅:

« かみのやま散策 | トップページ | 赤ちゃんがやってきた? »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ