最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« 人間ドックと初保育園 | トップページ | 蛍と温泉〔こびとの森①〕   那須にお出かけ【5】 »

日食!

昨日(7月22日)は日食でしたね。

P10308602ご覧になれましたか?

(←月ではありません。日食です。)

我が家ではなんとダンナが日食だから仕事を休ん・・・じゃなくて、海の日に出勤したので代休でした。

そんなわけで、ヒデに日食を見せよう!と張り切る我々両親。

でも天気予報を見ると期待薄despair

近くの児童館のプラネタリウムで各地からの中継が見られるという情報を入手し、現物を見れなくてもそれを見よう、とダンナに整理券をとってもらおうと一足先に送り込みました。

ところが!「到着してみたら激混み!」とのダンナからの報告メール。
1000人はくだらないだろう人々がすでに並んでいるとのこと。

だめかなあ。
でも、ほかにもいろいろなイベントをやっているので、一応行ってみよう。

ヒデと姫様を車に乗せてGO!car(ダンナは自転車。)
児童施設に隣接する駐車場に入る車の長蛇の列を遠くに発見したので、近くの大型店に車を入れて、と。

バギーに姫様を乗せて、ヒデは手をつないで、無事ダンナと合流しました。

曇り空だし、整理券はないし、ということで帰り足の人々もいました。
並んでいた人たちはどこへ?というくらいすいてきました。

とりあえず館内のスクリーンやモニターに日食の中継映像が映されているので見ていたら、なんとなく窓の外が明るくなってきました。

見上げると、ガラス越しに欠け始めた太陽のシルエットがかすかに見えます。

見える!と確信した我々、日食観察グラスを貸し出して観察会をやっている上階のテラスへ急ぎます。
テラスの出入り口にも列ができていました。
でもたいした列ではないので並びます。
ヒデはともかく姫様はいい迷惑。

観察グラスの数の関係で入場制限がありますが、前の回の小学生くらいの子供たちは口々に「全然だめだった」と帰っていきます。

やっぱりだめかなあ?

係りの人が、「ちょっと今、見えないので説明しますね」と日食の話をはじめました。

と、あれ?薄日がさしてきました。
「あ!見える!」と小学生の女の子が歓声をあげました。

P1030861_2

見上げると、確かに、欠けた太陽が見えます。

日食です

薄雲の向こうに、ぼんやりと。
却って曇っているのが幸いして肉眼でも見えるくらい。

P1030860

雲が時折通り過ぎますが、十分見えます。

P1030852ヒデに「見えた?」とたずねると、「見えない」。
観察グラスがイマイチ使えないようです。
(目の幅が合わない?)

でも、肉眼でちょっと見えたらしく「おつきさまみたいだねえ」とのご感想。

実際、我々大人のほうが感動したような気がします。

次に日本で皆既日食が見られるのは2035年とのことです。

うーん、まだまだ先だなあ。
P1030856そのころはヒデも姫さんもすっかりいい大人ですね。

あ、でも金環食なら2012年5月21日に見られるようです。
なんだ、すぐじゃないですか。

その頃ならヒデももう少し興味を持って観察してくれるかな。

あと、世界のどこかでは毎年のように日食が観察されるようです。

そのうちどこかで・・・旅先で日食を見るのも、いいんじゃないかな 、と思う自称旅人でした。


にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ←よろしかったらぽちっとお願いします

次回はたぶん那須旅行記です。

追伸:友人に聞いた話です。
日食のとき、庭にコウモリが落ちてきたんですって。
へええ・・・そういうこともあるんだ!
当然ながら、びっくりしたそうです。
面白いから写真も撮ったそうです。
あとで見せてもらおう。

« 人間ドックと初保育園 | トップページ | 蛍と温泉〔こびとの森①〕   那須にお出かけ【5】 »

コメント

お久しぶりです!!

日食でしたねsunmoon3写真から日食フィーバーが分かります。
ヒデくんの「おつきさまみたいだね」の言葉が愛らしいlovely
感想が聞けて嬉しいですね♪
姫様は次回の日食をバッチリ見てもらいましょう。

そうですね~世界のどこかでは。。。
エリカ様じゃないけど、一度でいいから旅先で見てみたいものですwink

ぽち★

うちは、ダンナがあちこち観察グラスを探したけど売り切れで、
当日も雨だったから、そうじに夢中になっているうちに、
「あ、今日だった!!」と思い出したときにはすでに遅く…
テレビ中継すら見逃しました(泣)
知人も、一瞬見たらしいです~
いいなぁ~ きういさん一家、ちゃんと見られて!
この写真、普通のカメラで撮ったんですか?
バッチリですね~~☆
私も、次回こそは日食ハンターとなって、暗くなる世界と願わくばダイヤモンドリングを体験したいと思いましたよ!

→めぐめぐさんbirthday
お久しぶりです!
ちょうど1ヶ月くらい前ですよね。birthday若様のお誕生日。
若様にお誕生日おめでとう!って言いたかったんですが、コメ欄が閉じてあったのでこの1ヶ月むずむず。更新まだかな?って時々見に行っていました。
またマイペースでお付き合いください。

お姉ちゃんと若様は日食見れましたか?
若様のコメントを聞いてみたかったです。

ところで、もうそろそろ帰省されるのかしら?
去年の夏休み、楽しそうでしたものね。
また素敵な夏休みを過してくださいね!

→ままりんさんyacht
ままりんさんは日食を見逃しましたか。
空模様を見ると無理っぽかったですよね。
我が家の周辺でも朝から思いっきり雲がかかっていたのでダメもとでした。
知り合いもほとんどが見逃したと言っています。
ものすごくラッキーな瞬間だったのかな。

この写真はただのコンデジです。
こんなによく撮れるとは思いませんでした。
思いっきりズームしてぶれないようにプルプルしながら、パシャ。

曇っていたので撮れたんですよね。晴れていたらきちんとフィルターをつけていないカメラを向けるなんて無理ですね。

次回はままりんさんもりんりんちゃんもぜひ!金環食を見ましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201966/45715146

この記事へのトラックバック一覧です: 日食!:

« 人間ドックと初保育園 | トップページ | 蛍と温泉〔こびとの森①〕   那須にお出かけ【5】 »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ