最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« ヒデ語録 | トップページ | 「子連れ出勤」と福袋 »

こんどは「とびひ」

ヒデの3針事件が一段落したと思ったら、今度は姫様(8ヶ月)のわきの下がかぶれてしまいました。
赤いポツポツができて、その一つ一つがじくじくとしていたのです。

090526_1000これはただの「あせも」ではないな、と皮膚科に連れて行ったら「ああ、とびひですね」と一瞥しただけで言うお医者。
今度は「とびひ」・・・。

子供って、次から次へとよくいろんな病気になりますね。
これでも娘はこの当時のヒデに比べるとお医者通いが少ないほうです。

中耳炎と風邪くらいですからね。

しかも中耳炎は軽くて済んだし。
毎度、耳から黄色い液体をだしては大騒ぎして耳鼻科へ駆け込んだヒデ(こんな感じ)に比べるとかなり丈夫です。

「とびひ」も数日で治りました。

今回はとびひとあせもが併発。
「毎日5回沐浴させて、エアコン20度くらいでかけて涼しいところにいること!」というひじょーに厳しい指導をされました。

そりゃー無理だよ・・・。
だけど、言う事をきかないと「だから治らないんですよっ!」と厳しいお医者だしなあ。

なので・・・5回は無理だけどお風呂以外にも沐浴させましたよ。

エアコンは、かけたらなんだかホコリっぽいので、フィルターを見たら「ぎゃあ~」っていうくらい汚いので掃除・・・したら涼しくなりました。
ほっ。

梅雨のおかげか数日間涼しい日が続いたのが幸いしました。

ところで、夏の旅行。

ヒデの誕生日プレゼントということで、7月の上旬に小旅行をすることにしました。

行き先は、那須です。

ヒデの希望の「ライオンバス」に乗るためにサファリパークに行こうと思います。
入園料etc.高いんですけど、どうしてもライオンバスに乗りたいそうです。

あとは、りんどう湖ファミリー牧場かな。
こちらは、ヒデが喜びそうなトーマスのミニ列車があるし。
動物とのふれあいもできます。

お宿は、いろいろ調べたら、那須って子連れ天国なんですね。
子連れにやさしいペンションがいっぱい!
どこに泊まろうか迷ってしまうくらいです。

旅行の手配を始めたらなんだかいきいきしてきた私です。

お天気になるといいなsun
と、それよりも子供達の体調管理ですね。

 
にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ
よろしかったらぽちっとお願いします。

« ヒデ語録 | トップページ | 「子連れ出勤」と福袋 »

コメント

うちも子どもがあせもをひっかいて黒くなって、最近皮膚科に行ってきたところです。
それにしても沐浴5回なんて…それだけで1日が終わるじゃない!
しかも、クーラー20度って、逆に風邪ひきそうなくらい私にとっては寒い温度だわ(笑)
なかなか厳しいお医者さんですね~

那須に行くんだ!
そうそう、あのあたりってキッズペンション(っていうんだっけ?)たくさんありますよね~~
あとから知って、赤ちゃんのとき行ったらずい分ラクだったのに~と思った記憶が。
サファリパークも一度行ってみたいと思ってるんです。
レポート、楽しみにしてますね!
☆っと♪

→ままりんさんyacht
厳しいお医者でしたが、おかげですぐ治りました。
でもクーラー20度ってちょっとやりすぎですよね。
エアコン苦手なので、25度をきると寒いと感じる私です。

那須、調べれば調べるほど、子連れにいいところですね。赤ちゃん連れにはもってこいの宿が多くて嬉しいです。
2泊するのですが、せっかくなので連泊せず2箇所に泊まってみることにしました。
今回はすぐにレポートしたいと思います。

EDITつながりです。友達承認ありがとうございます。
初コメに来ました。
お子さん大変ですね。私なんて娘一人であたふたしてるのに、すごいなぁと関心です。

私もパッカーでしたので、なんだか嬉しいです。
これからも、楽しみにしています。

旅行計画のわくわく感たまらないですよね。
楽しい旅行になりますように。
ぽちっと完了です。また来ますね。

確かに、とびひの季節到来ですね(泣)
ウチも、何回か、とびひになった事あります。

ところで、那須いいですね~
那須には一度しか行ったことなくって
しかも、雨で、あまり楽しめなかったんで
りべンジしたいんですよね~
一泊とかでもいろいろまわれそうだし
秋くらいに計画しようかなぁ~
レポ参考にさせてもらいますね~

→愛さんapple
はじめまして。
コメントありがとうございます。
愛さんもパッカーだったんですか!?
これからはお子さんとの旅行を楽しむのでしょうか。
これからもよろしくお願いします。

→くうさんpisces
くうさん家でも息子さん、とびひになったことがあるんですね。

那須、なんだか雨になりそうですが・・・晴れないかなあ。
那須は晴れのほうが断然楽しめるポイントが多いですからね。特に子連れだと。
うーん、参考になるよう頑張りますpunch

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201966/45438219

この記事へのトラックバック一覧です: こんどは「とびひ」:

« ヒデ語録 | トップページ | 「子連れ出勤」と福袋 »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ