最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« 初温泉に挑戦 | トップページ | ゴガクの春、再び »

東山温泉の夜

東山温泉の夜
 子連れで温泉=会津東山温泉=(2009年3月) 4

会津東山温泉滞在記の続きです。(前の記事はこちら

初温泉は散々でしたが、気を取り直してお食事です。
チェックインのとき、夕食の希望時間を聞かれたので、ヒデが早く食べてねんねしたいだろうと思い早めにしておきました。

P1020478ちゃんプランではないので、お部屋食ではありません。
その辺のところが不安でしたが、大丈夫winkでした。(この奥がお食事コーナー →)
お食事処は半個室のようなブースでした。各ブースにいすとテーブルがあって、ほかのお客と顔を合わせることもありません。
P1020482しかも、子連れだったのを配慮していただいたのでしょうか、我が家は和室でさらには全くの個室でした。
(←こんな感じ)
お部屋食とほとんど同じ条件です。P1020484

ヒデのお料理は、なしにしておいたので私の分からとりわけて食べさせました。

メインの豚しゃぶはビデが全部食べました。量はそんなに多くなかったですが、2歳児にしてはすごい食欲です。

P1020486プランによってお料理は違うと思いますが(帰りに廊下で見たとき、ほかのお客さんに運んでいる品がちょっと違いました。)、我が家のプランではこんな感じでした。

全体的にはちょうどいい量だなと感じまP1020488した。旅館にありがちな、食べ切れなくてたくさん残してしまうbearingという量ではなかったです。(ヒデと分かち合ったせい?)

最後にごはんと一緒に会津の郷土料理「こづゆ」もでました。
ヒデのごはんだけは先にいただいP1020492て食べました。
さて、ヒデ坊はお肉以外は苺にしか興味を示さず・・・眠くなってしまったようです。

ところで、瀧の湯さんではインターネット会員「庄助せれぶ会員」になると色々なサービスが受けられるとのことで、出発前夜に急いで登録しました。P1020483
その特典のひとつがこれ(→)
夕食時の地ワイン無料サービスです。

私は母乳育児のため禁酒中。そんなわけで、ダンナさまが一人でいただきました。
ダンナ様、ここに来てから甘酒、利き酒、お風呂での日本酒、湯上りのビールそしてこのワインとすべて追加料金\0ですっかりいい気分です。P1020490

(お品書き。→)

ヒデが「お部屋でねる~」というので早々にお部屋へ。
興奮して寝ないかもという予想を裏切って、比較的すんなりとねんねしました。
さすがに疲れたようです。

しかし・・・。
寝ない子がいます。
姫様です。

なかなか、おっぱいから離れません。
それでも、ちょっと眠った隙に私は温泉へ。

急いで戻ってきたのに、部屋に戻るとすでにダンナに抱っこしていました。

そして、またおっぱい・・・。

うとうとしたので寝かせると、またギャー。
で、おっぱい・・・。

これが、エンドレスcrying

さすがに一睡もしないのでは明日の運転に差し支えるので、ダンナに2時間ぐらい抱っこしてもらい、寝ました、母は。

ようやく姫様が眠ったのは草木も眠る丑三つ時でしょうか・・・。
あまりにふらふらだったので記憶も霞みますsad

こうして東山温泉の夜はふけて行くのでしたweep

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。

« 初温泉に挑戦 | トップページ | ゴガクの春、再び »

コメント

こんにちは*
きういさん!温泉旅の続編ですね*
ヒデくんはたくさん満喫してたくさん食べて楽しかったからすぐ寝ちゃったんでしょうね〜。
その分、姫ちゃんはなかなかだったのかな。
でもすごいなぁ〜☆とってもいいご旅行だったでしょうね♪

こんにちは。はじめまして。武道家パパこーじ@育休中です。

写真満載ですごい情報量ですね。旅行にいっている回数も多いし、あちこち海外も遠いところにずいぶんといってらっしゃるんですね。

きういさんのバイタリティに圧倒されました!

またお邪魔させてください。

ありがとうございました。

→まるにじこさんchick
続編、時間がかかっております(汗)。
ヒデはいっぱい遊ぶと寝つきがいいので助かっています。姫様はこの頃はお腹が痛かったのかもしれません。翌週に小児科で整腸剤をもらったら夜鳴き(?)が止まりました。
子供達にはよい旅行だったのか謎ですが、ダンナはリフレッシュできたと喜んでいます。

→武道家パパこーじさんsun
早速のお返事ありがとうございます。
武道家パパこーじさんもパワーあふれる育休ライフを満喫してくださいね。育児は楽しいですよねhappy02
こちらこそよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201966/44480771

この記事へのトラックバック一覧です: 東山温泉の夜:

« 初温泉に挑戦 | トップページ | ゴガクの春、再び »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ