最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

ヒブ(Hib)ワクチン予防接種

先日の記事「Hibワクチンを知っていますか?」、で紹介したHibワクチン、ようやく2人の子供達に予防接種を実施しました。

090329_15431 2月に予約してもう2ヶ月もたちましたが、それだけ供給が追いつかないということでしょう。
先日も書きましたが、昨年12月に認可されたばかりです。
任意接種なのでまだまだ普及していないと思いきや、高額接種でもわが子かわいさに実施したい親は日本全国、たくさんいるのですね。

接種するに当たっての注意事項を読んでひとつだけ心に引っかかったのは、製造過程で牛由来の成分を使用しているため、BSE(狂牛病)の可能性を理論上は否定できないとのことです。
しかし、100カ国以上で今まで接種を実施してきて、発祥例は皆無とのことです。

限りなくゼロに近いBSEのリスクと、日本国内で毎年600人の乳幼児が罹患するHib髄膜炎のリスク、どちらをとるか考えた末、やはり接種をすることにしました。
5%が死亡、25%に後遺症が残るHib髄膜炎は非常に恐ろしい病気です。

さて、姫様(6ヶ月)とヒデ(2歳9ヶ月)二人とも接種ですが、ヒデはもう2歳過ぎなので1回で済みます。
姫様は三種混合と同じ3回プラス1回の計4回。

ヒデは、保育園を早退させて連れて行きました。
保育園に行くと、ママの早いお迎えに大喜び。
このあと、何が起こるのか知らないヒデをかわいそうに思いながらも、半ばだますようにして子供クリニックへ。
でも、途中から何か感づいたのか待合室から神妙にしていました。
そして、接種をされると号泣・・・。
インフルエンザの予防接種の時にはほとんど泣かなかったのに。
やはり心の準備をさせるべきだったのでしょうか?

姫様は、人見知りが激しいので看護婦さんに抱っこされた時点でもう、号泣。
看護婦さんの膝の上で、ママの顔をにらみつけるように目を開けたまま涙をこぼして、火がついたようにギーギーと激しく泣きました。見ているほうは、もう、ごめん・・・、という感じです。

注射のあとは二人とも私の胸にしがみ付いてえーんえーんと涙をこぼしています。
ギューッと抱きしめていたら、泣き止みました。

泣き止んだらお支払い。
@7,000円×2=14,000円。
痛かったのは母の財布もでした。

人気ブログランキング ←よよろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ←こちらにも登録してみました。よろしかったらお願いします。

会津の謎??

会津の謎??
 子連れで温泉=会津東山温泉=(2009年3月) 5

ちょっと間延びしてしまいましたが、会津東山温泉滞在記です。(前の記事はこちら

姫様(当時5ヶ月)の初温泉は散々で、夜もなかなか寝ないし、もうぼろぼろの私。
おまけにぐっすりとねんねしたヒデ坊は早々と起き出しました。
そして、「おなかへった~」と言うヒデ様。

P1020496でも!日常と違って朝ごはんの用意をしなくても食べられるhappy02ので元気を取り戻して朝食会場にGO!

早めに行ったのでまだすいています。
奥には椅子とテーブルの席もあります。

朝食は「おふくろバイキング」ということで、会津のお母さんが田舎に帰ってきた息子に振舞うというイメージなんだそう。

P1020498こんなにいっぱい持ってきてしまいました。
嬉しかったのは、つきたてのお餅。
とっても美味しかったです。
手前のはあんこもち。ほかにも味が選べます。

米どころ会津ですから、ご飯ももちろん美味しいです。

P1020497

夜中に面倒をかけてくれた姫様は反省したのか(?)おとなしかったです。部屋の一番隅に陣取ってころがしておきました。

ホントはもっとおかわりしたかったのですが、ヒデ様が飽きてしまって「おへやかえる~」というので仕方なくひきあげました。

早めに朝食をとったので、10時のチェックアウトも余裕ね ~と、思っていたら、そうでもなかったです。子連れだとなかなか忙しいということにあらためて気づかされました。

P1020507今回の旅は、入院したばあちゃんのお見舞いという目的があっての旅です。
しかもチビ姫はまだたったの5ヶ月。

観光はありません。
旅行記とうより旅館滞在記です。
そんなわけで、これでおしまい。

この後、また病院へばあちゃんのお見舞いに立ち寄って帰途に着きました。
ばあちゃんは2日連続で孫達に会えて大喜び。
チビたちは帰りの車でもすやすや・・・。

ところで、余談ですが、東山温泉から会津若松の街に向かって車を走らせていたとき、気になった看板がふたつありました。
1 ネパール博物館
2 近藤勇の墓

です。

1は、全くの謎。
うーん、でもネパール好きの私は気になります・・・。

2は・・・新撰組は会津藩お抱えだったかもしれませんが、活躍の舞台は京都です。
隊長の近藤勇は会津には来ていないはず。
なのになぜ?と思いましたが、これはちゃんとした史跡らしいです。
戊辰戦争で東北へ転戦してきた新撰組副長の土方歳三は、会津でも戦っています。
その土方が建てたらしいというのが一説にあるそうです。

ちょっぴり歴史オタクな私、気になります。
(いろんな分野でオタクです。私。)

またの機会に立ち寄ってみようと思いました。

ばあちゃんが退院する前にもう一度くらい来るかな?と思っていたら、経過がよくてその後すぐに退院しました。
ほんとによかったですconfident
めでたし、めでたし。

またの機会はいつか、きっと。

《終わり》

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ←こちらにも登録してみました。
にほんブログ村

春の雑感

桜の頃から先週まで毎日のように姫様とお散歩に行っていました。
でも、今週は雨の日が何日かありそうな天気予報。
毎日のお散歩は難しいかなあ。

P1020777mini_2 

娘も6ヶ月になりました。お散歩大好きです。
「あ~、え~」時には「ぎえ~」とお歌(?)を歌ってベビーカーに揺られています。

最近ヒデの出番が減ってしまいましたが、こちらもすくすく育っております。
2歳9ヶ月になりました。

P1020820mn_2

ぺらぺら小僧です。
何でも喋ります。
うかつな行動をとると、何でもチクります。いや、喋ります。

「今日は保育園で何したの?」と聞くと、出来事をほぼ正確に報告できるようになりました。

そして、やっと、トイレに行けるようになってきました。
去年の夏からトイレに行き始めたのに、妹が生まれてから赤ちゃんがえりでトイレトレーニングがなかなかすすまなかったのです。
3歳になってもトイレに行かないのかと心配になってきたところでした。

お兄ちゃんの自覚も出てきたようで。
妹をあやすことが増えています。

そんな兄妹を育てつつ、教えられることも多い母・・・。

チビ姫様が一晩中寝るようになり、睡眠不足に悩むこともほとんどなくなりました。
早起き生活も再開しつつあります。
お散歩やお出かけも増えて、何となく煮詰まった閉塞感のようなものなくなってきました。
少し余裕を持って育児を楽しめるようになってきたこの頃です。

人気ブログランキング ←よよろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ←こちらにも登録してみました。
にほんブログ村

花はどこへいった

って、タイトルにはたいした深い意味はないです。
なんとなくリズムがいいのでつけただけ。

今年の桜前線の北上は早かったなあと。

P1020769mn_2

私の住む街から車で40分くらい北にある街に友人が住んでいます。
ここ数年、毎年のように、我が街の桜が終わってから、友人宅へドライブして遊びに行っていました。
友人宅の近所の公園で、時期をずらしてのんびりともう一度お花見を楽しめるからです。

ところが、今年は暖かい日々が続いたら一気に満開になったとの知らせが。
のんびりしていられないので、先週の麗らかな日に行ってきました。
チビ姫様もチャイルドシートに乗せて、二人でちょっと長めのドライブです。

ソメイヨシノはご覧の通り満開でした。

ユキヤナギも桜と競演していました。
枝垂桜はまだもう少し楽しめそう。

P1020779mn

今日あたりはどの辺の地方で満開なのでしょう?

いつかリタイアしたら、桜前線を追いかけて日本列島を北上する旅をするのが夢です。
桜前線、そのときはゆっくりと北上して欲しいなあ。
温暖化が進むとどんどん早くなってしまうのでしょうか?

桜前線の北上が早いと、のんびり花を追いかけて何度もお花見をするわけにはいきませんね。
 

実はダンナの実家のほうでは、桜の開花が遅い年には、なんとGWも早めに行けばまだお花見ができたんです。
でも、今年は無理ですね。
GWにはダンナの実家へ家族4人そろってでは始めての訪問の予定です。

山桜なら楽しめるでしょうか。

ブナの林に山吹は咲いているでしょう。
藤の花にはまだ早いかな。

そんな絵に描いたような山里です。
温泉に入って、心の洗濯をするのにいいところです。

桜が終わると気分は風薫る皐月になってきました。

人気ブログランキング ←よよろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ←こちらにも登録してみました。

ベビー・ヨガ

我が家の姫君も6か月になりました。
P1020828mn

春になると新しいことを始めたくてうずうずする私です。
でも、赤ちゃん連れだと行動は限られます。

そこで、某カルチャーセンターの春の新講座チラシでベビー・ヨガのクラスを見つけて、「これだ!」と先月体験クラスに行ってきました。

もともと体を動かすのは好きだったし、ヒデの出産前(2006年)に、産院で開催していたマタニティ・ヨガのクラスに行っていたので、入りやすいかなと思ったのです。

クラスはベビー・ヨガというより、正式には母と子のヨガです。
(ところで、パパはいなかったけど、「母と子のヨガ」ってタイトルはいいのだろうか?)
赤ちゃんと一緒にママもちょっぴり体を動かします。

会場では、泣き出す子、ハイハイする子、ママのおっぱいにくっついてしまう子・・・いろいろあり。
ゆる~くて、いい感じ。
これならいけそう。

しかも、姫様は程よく疲れたのか体験の日の夜は一晩中ぐっすり眠ってくれました

おまけに、「この体操は内臓を刺激して便秘に効くんですよ~」と先生がおっしゃった体操をしたせいか(?)、便秘気味で、2~3日に一回、かなり苦しんでウンチをしていた姫様がその日、盛大にウンチをしてすっきりしたんです。

これだけ効果絶大では、もう申し込むしかないではないですか。

と、いうわけで、先週ベビー・ヨガのクラスに申し込んで通い始めましたpunch
月に2回、ゆるくていいペースです。

これからどんな展開がまっているのか?時々レポートしますね。

人気ブログランキング ←よよろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ←こちらにも登録してみました。

再び、ダイエット生

先日、モラタメさんのモラで当選したサントリーの「ダイエット<生>クリアテイスト 350ml缶」、ダンナが気に入って、もっと欲しいと言っていたところ、タメに出ていたので買いました。
081228_2131 今度は12缶です。

※先日のモラのレポートはこちら

とにかく軽くて飲みやすいそうです。

気になるカロリーも1缶当たり77kcalです。
メタボに近づきつつあるけど飲みたいダンナ様もこれならなんとか・・・ですね。

モラタメって?》
新商品を抽選で
モラったり、先着で(送料等一部費用を払います)タメしたりするサイトです。感想をコメントしたり、トラックバックしたりするとポイントももらえます。
今回はタメのほうです。
詳しくはこちら▼をご覧ください。

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 

ゴガクの春、再び

春です。

4月になると毎年のように「さあ、新しいことをはじめるぞ~!」と思い、ゴガクオタクの私はNHKラジオ講座bookを始めるのが習慣のようになっています。

で、5月の連休を過ぎるとあれれ?続かないんですなかなか。
全てがだめだったというわけではありません。念のため。

旅に行くたびに「外国語を勉強しなくちゃ・・・」と反省し、帰国後にかじった講座は数知れず・・・。

さて、そんなゴガクオタクの今年度イチオシプログラムは、『英語5分間トレーニング』です。
ほんとに5分間です。一週間毎日。
講師は岩村圭南先生。
そう、一昨年の記事でも岩村圭南先生の『徹底トレーニング英会話』を「この番組は今までのなかで最高のプログラム」と絶賛しました。

が、今回はさらにパワーアップpunchです。
5分間という短い時間になってしまったにもかかわらず、最高です。

いや、5分だからこそ、続けられる!と実090123_10521感。
細切れの時間を使って聴けます。
なにしろテキはこちらの都合など微塵も考えない赤ちゃんです。
テキの眠った隙だけでなく、ご機嫌な隙にも行けます。5分間なら。
(勉強のテキ=愛娘ですが→)

しかも、今年度はインターネットpcで聴けるんです!
これは、大きい。
(ほかにもネットで聴けるプログラムがいくつかあります。)

実際に聴いてみました。

感動!
クリアーなんです。
AMラジオにありがちな雑音がないとこんなに聴きやすかったのね、と初めて知りました。
今まで、苦労してタイマー録音していたのはもう必要ないかも。

放送の翌週に1週間分の内容をネットで聴けるようです。
PCを立ち上げたときに「ちょこっと英語でもやるか」って感じなので今年こそ続けられそう
今のところ順調です。

もちろん、内容もいいですよ。
私が実体験した「実力がつくメソッド」が相当織り込まれています。
実際にヒアリング力が伸びたとき、実施した
1.リピーティング・シャドーイング
2.ディクテーション
が、この短いプログラムにきちんと盛り込まれているんです。
あと、音読ですね。

ところで、旅に行くといつも実感していたのは、外国語はスポーツと一緒ってこと。
日ごろ鍛えていないと思ったようにできない・・・。
岩村圭南先生曰く「英語の筋肉を鍛えましょう」。
さあ、英語の筋トレして旅に備えましょうpunch

人気ブログランキング ←よよろしかったらぽちっとお願いします。

東山温泉の夜

東山温泉の夜
 子連れで温泉=会津東山温泉=(2009年3月) 4

会津東山温泉滞在記の続きです。(前の記事はこちら

初温泉は散々でしたが、気を取り直してお食事です。
チェックインのとき、夕食の希望時間を聞かれたので、ヒデが早く食べてねんねしたいだろうと思い早めにしておきました。

P1020478ちゃんプランではないので、お部屋食ではありません。
その辺のところが不安でしたが、大丈夫winkでした。(この奥がお食事コーナー →)
お食事処は半個室のようなブースでした。各ブースにいすとテーブルがあって、ほかのお客と顔を合わせることもありません。
P1020482しかも、子連れだったのを配慮していただいたのでしょうか、我が家は和室でさらには全くの個室でした。
(←こんな感じ)
お部屋食とほとんど同じ条件です。P1020484

ヒデのお料理は、なしにしておいたので私の分からとりわけて食べさせました。

メインの豚しゃぶはビデが全部食べました。量はそんなに多くなかったですが、2歳児にしてはすごい食欲です。

P1020486プランによってお料理は違うと思いますが(帰りに廊下で見たとき、ほかのお客さんに運んでいる品がちょっと違いました。)、我が家のプランではこんな感じでした。

全体的にはちょうどいい量だなと感じまP1020488した。旅館にありがちな、食べ切れなくてたくさん残してしまうbearingという量ではなかったです。(ヒデと分かち合ったせい?)

最後にごはんと一緒に会津の郷土料理「こづゆ」もでました。
ヒデのごはんだけは先にいただいP1020492て食べました。
さて、ヒデ坊はお肉以外は苺にしか興味を示さず・・・眠くなってしまったようです。

ところで、瀧の湯さんではインターネット会員「庄助せれぶ会員」になると色々なサービスが受けられるとのことで、出発前夜に急いで登録しました。P1020483
その特典のひとつがこれ(→)
夕食時の地ワイン無料サービスです。

私は母乳育児のため禁酒中。そんなわけで、ダンナさまが一人でいただきました。
ダンナ様、ここに来てから甘酒、利き酒、お風呂での日本酒、湯上りのビールそしてこのワインとすべて追加料金\0ですっかりいい気分です。P1020490

(お品書き。→)

ヒデが「お部屋でねる~」というので早々にお部屋へ。
興奮して寝ないかもという予想を裏切って、比較的すんなりとねんねしました。
さすがに疲れたようです。

しかし・・・。
寝ない子がいます。
姫様です。

なかなか、おっぱいから離れません。
それでも、ちょっと眠った隙に私は温泉へ。

急いで戻ってきたのに、部屋に戻るとすでにダンナに抱っこしていました。

そして、またおっぱい・・・。

うとうとしたので寝かせると、またギャー。
で、おっぱい・・・。

これが、エンドレスcrying

さすがに一睡もしないのでは明日の運転に差し支えるので、ダンナに2時間ぐらい抱っこしてもらい、寝ました、母は。

ようやく姫様が眠ったのは草木も眠る丑三つ時でしょうか・・・。
あまりにふらふらだったので記憶も霞みますsad

こうして東山温泉の夜はふけて行くのでしたweep

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ