最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

今、白洲次郎

サイドバーの「読んだ本」に北康利:著『白洲次郎 占領を背負った男』を紹介していますが、お気づきの方もいらっしゃいましたでしょうか?
かれこれ2年以上前に読んだのですが、今でも「面白かった~!」という記憶が鮮明な本です。

その、白洲次郎のドラマを今週末にテレビで放映するとのことで、楽しみです。
上記の本を原案にしているようです。
伊勢谷友介(白洲次郎)と中谷美紀(白洲正子)主演です。
全3部作とのことで、第1回は2009年2月28日21:00~10:30 NHK総合です。第2回は3月7日、第3回は8月の予定だそうです。

私、実は滅多にテレビを見ません。
でも、これは面白そうです。ぜひ見よう。
しかし、チビ共が見せてくれるはずはありません。
ダンナに録画予約をお願いしました。

白洲次郎、今は絶滅してしまった(?)カッコイイ日本人だなあと思います。

先日、ある方の告別式に出席したら、故人が白洲次郎の遺言の「葬式無用 戒名不用」を実行してほしいと言い遺されたと紹介されていました。そんなわけで、告別式も読経とかのない「お別れ会」でした。
故人の愛読書はコレ(↓)だったとか。

以下、サイドバーの感想をそのままコピーです。
(読んだ当時の感想です。)
☆☆☆

北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。

☆☆☆

自分が推薦しているモノが世間で評価されるのはとても嬉しいことです。
「おくりびと」に引き続き、ちょっといい気分・・・な私でした。

 
人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 

アカデミー賞おめでとう!

先ほど見つけたニュースです。happy01
おくりびと」(滝田洋二郎監督、本木雅弘主演)が第81回アカデミー賞外国語映画賞を受賞しましたね!crown

鑑賞記にも書いたとおり日本アカデミー賞はかたいとふんでいたので、10部門独占にも驚きませんでした(部門もほぼ予想通りでした)が、こちらは、もしかして・・・のレベルだったので。

なにしろ私、「おくりびと」あちこちで推薦しまくっている、映画オタクです。wink
出産したらもう当分映画館へは足を運べないだろうなと思っていたので、本気で選んだ今年(2008年時点)の1本です。厳選して見た作品が評価されるのはほんとに嬉しいです。happy02

「おくりびと」、ますますみんなに勧めなくちゃ!
ね、ままりんさん。

映画オタクというのは、子どもが生まれる前は年間30本くらい(多いときは40本くらい)映画館で見ていたくらい映画好きだったので・・・。
ちなみに昨年は4本。なので、「元」なんです。子供を連れて行った「ポニョ」を含めてこれだけです。weep
その前の年は1本。でも厳選の1本は「フラガール」(当時の感想はこちら)でしたからこれも大当たりでしたね。

ああ、これから当分スクリーンで映画を観る事はなさそう(次に行くのは子連れで「ドラえもん」とか「ポケモン」に違いないcoldsweats01)だけど、これでちょっぴり慰められました。

とにかく「おくりびと」におめでとう!です。

 
人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 

何カ国訪問?

今まで訪れた国々に色を塗ってみました。

World66」というサイトを使っています。


create your own visited country map or check our Venice travel guide

↑ここから行けます。(フリーです。)

実はこれ、昨年の春に見つけたのですが、まだ地図をブログに貼っていませんでした。

先日sayoriさんのブログに遊びに行ったらブログパーツにしているのを見つけたので、こういう使い方もできるんだなあ、と。かっこいいのでまねしようかな。

でも、この地図をまじまじとみていたら、トランジットでモスクワ1日観光しただけで正式に入国すらしていないのに広大なロシアを塗りつぶしていたり、上海しか行っていない中国全土に色がついているのはどうも心苦しい・・・。
カナダだってトロントとナイアガラしか行っていないし。

そこで、こんな(↓)サイトも使っています。
TripAdvisor」です。
ピンポイントで訪問した都市をチェックしていきます。

I've pinned 57 cities in 28 countries

こちらはFacebookのパーツとして使用しています。

ちなみにFacebookは海外の友人との交流のために作成しましたが、ほとんど更新していません。英語の読み書きが苦手なので・・・と思ったら最近日本語対応になったようです。(最近でもないのかな?かなり放置しています。)

あ、Facebookは本名で出ていますので、詳細はナイショです。
プロフィールもいろいろ入っています。
見つけた方は、「もしかして、これがきういさん?」ってこっそり聞いてくださいね。

ところで、World66では私の訪問国は「visited 29 countries (13%)」と表示されていますが、TripAdvisorでは、上記のように57都市28カ国となっています。

一体私は何カ国訪問しているのかなあ?
今度、暇を見て確認してみようかな。
大体30カ国くらい、と思っていました。
World66ではバチカンやグアムは1カ国に数えていますね。
ちなみに昔はホンコンやマカオも1カ国として数えていたけど今は数えないですよね。

旅に行けない日々はこうして旅を思い出して過ごすのもいいかな・・・。

今回は久々に旅人的なネタでしたね。

 
人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 

この一週間・・雑記

先週はとうとうパソコンもろくに開かず過ごしました。
ヒデが風邪をひいて振り回された一週間だったのです。

月曜の夜、添い寝をしていたらなんかヒデのほっぺが熱いなあ、と嫌な予感。
火曜日の朝、お熱はなかったので保育園に送り出したけれど、お昼ごろ、やっぱり!の呼び出しshock
お熱は38度5分・・・。
小児科へ連れて行き、その後は自宅療養。
翌日11日が祝日でダンナがお休みだったので助かりました。

熱のせいかわがまま度アップでささいなことで泣き叫ぶヒデ・・・に負けじとおっぱいから離れないチビ・・・。
怒涛の日々でした。

インフルエンザの可能性が極めて低いとのことで、ほっと一息。090204_1949
さらには4ヶ月児のチビ姫様にうつらなかったのが幸いです。

しかし~、子供二人と引きこもり生活をしてみて、専業主婦ってタイヘン・・・と思いました。コレwobblyが毎日でしょう。
ワーキングマザーはタイヘンかもしれないけど、やっぱり、辞めないで正解。
私には、24時間乳幼児2人の面倒を見て過ごすのは厳しいです。根性なしかなあ?

子供はかわいいんだけど、一日中何にもできない・・・bearing

まあ、2歳半で反抗期真っ只中のヒデ坊が発熱で情緒不安定になっていたから、いつもより余計に「ママ~crying」っだったんですけれど。

まあ、元気になったからこんなことも言っていられますが、子供の病気って、親のほうもつらいですね。
発熱してぐったりする息子は見ているだけでもせつなくて、ギューッと抱きしめて添い寝しました。
おかげで私もうつってしまって風邪ひきの一週間でした。とほほ・・・。

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、頑張っています。

ところで、一応これ、旅ブログですので、育休中に過去旅の旅行記をアップしたいと思います。

第一弾はポルトガルの予定です。近日公開!・・・できるかな?

ちゅるちゅる

今週はパソコンを開くのもままならない一週間でした。

ヒデが発熱したのです。
ぐったりする2歳半のわが子は見ているだけでかわいそうです・・・。
幸いインフルエンザの可能性はきわめて低いといわれました。
熱が出ている間、食欲がなくて大好きなイチゴやシュークリームも食べないありさまでした。

そんな状況なので、さすがに大好きなラーメンも食べないだろうと思いました。
090208_1210 そんなわけで、11日の昼食にモラタメさんから届いていたサッポロ一番をダンナにだけ作ってヒデにはパンをあげました。
すると、ヒデがパパのラーメンを見て、「ちゅるちゅるたべる・・・。」と力なくつぶやいたのです。

ヒデ語で「ちゅるちゅる」=「ラーメン」です。
こんなに弱っているのにラーメンか??
残してもいいか、とおわんに少し取り分けてあげたら・・・ちゅるちゅると美味しそうに食べました、サッポロ一番塩ラーメン090112_12121

ラーメンを食べて満足したのか、またぐったりとお昼寝。
久々のまとまった量の食事でした。

ありがとう、サッポロ一番・・・。090112_1211
こんな形で役に立つとは思っていませんでした。

ラーメンのおかげかどうか、なんとか元気を取り戻してきたヒデ坊です。

この週末もまたサッポロ一番♪今度はみそラーメンかな。

モラタメって?》
新商品を抽選で
モラったり、先着で(送料等一部費用を払います)タメしたりするサイトです。感想をコメントしたり、トラックバックしたりするとポイントももらえます。
今回はタメのほうです。
詳しくはこちら▼をご覧ください。

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、それなりに頑張っています。

予防接種開幕

4か月になった姫君、予防接種シリーズ開幕です。090101_1136

BCGは3か月になったら即、と思ったら3ヶ月目の日は正月休みだったので、混んでいるのを覚悟で1月5日に半ば無理やり接種しました。
お正月の頃から鼻水たらしていたのに。
その日から咳はするし、洟はひどいし、かわいそうなことをしたかとちょっと反省。weep

BCGから4週間ほどあけて、今日は三種混合(DPT)予防接種第1回目。
今回は風邪をひかせないようにかなり注意しました。
がっ!
先週、いつも遊んでいるいとこちゃんたちがインフルエンザで倒れたのでドキドキ。coldsweats02
幸い、うつっていなかったようです。
なんとか無事に済ませました。

また3週間後に三種混合の第2回目、またその3週間後には第3回目で、4月にはポリオ、といきたいです。

なにしろヒデのときはこんな予定をブログにまで書いたのに、結果は惨敗。crying
中耳炎や風邪との闘いで3月までに済ませようと思っていた三種混合は6月までかかったし、春に受けたかったポリオは秋にようやく滑り込みで11月に接種しました。

なぜ、こんなに予防接種の予定をがっちり組んでいたかというと、育休から復帰するまでに可能な限り済ませたかったからです。

さて、姫様は大丈夫でしょうか?
今のところ、好調な滑り出しです。
この調子でいきたいものですが・・・、今度はまあ、予定通りにはなかなかいかないということも学習ずみです。
二人目の育児、一人目よりは少しは余裕ができたということでしょうか。

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、頑張っています。

ありがとうの日

今日は我が家の姫君の4か月の月誕生Makimaki
この4ヶ月の間にもいろんなことがあり、出産がついこの間のことのようにも、ずっと前のことのようにも感じます。

そして、もうひとつ。
今日は妊娠記念日(?)でもあります。
ちょうど昨年の今日、姫君(その頃は性別不明)の妊娠が判明したのです。

普通、そんな日付は忘れてしまうのでしょうが、私には忘れられない日になりました。
妊娠判明の喜びもつかの間、翌日の節分の日に切迫流産で入院したからです。
今だから言えますが、一時はもうダメかと思うほどの大量出血でした。
看護婦さんも、「この出血では赤ちゃんはだめかも」と思ったほどだったと後で聞きました。

入院中は毎日の点滴で内出血を起こして点滴がだんだん恐怖になったり、退院後も仕事をやりくりして毎週注射に通ったりと、今思えばたいした事ではないのですが、大変な日々もありました。

切迫早産を警戒して、ヒデの妊娠のときに通ったマタニティ・ヨガもあきらめたし、体重管理のためのお散歩ができず、食事の管理で乗り切ったので空腹のまま残業したりも。

Makimaki2そんな妊娠生活だったため、無事に出産したときの喜びはひとしおでした。
(←これは産院にて誕生後数日目の写真)

二人の子供を同じようにかわいがって育てたい気持ちは強いのに、正直なところ、第2子は様々な場面で初めての子のときほどの感動は得られないのではと心配もありました。

でも、心配は杞憂におわりそうです。
性別が違うせいもあるかもしれませんが、いろいろな点で新鮮です。
ダンナも「娘は男親にとって特別なんだ!」とでれでれ。ヒデ(長男)をこんなに溺愛しているのに、もっと溺愛するのか・・・と心配になるくらいです。

私自身、なにより、妊娠生活が全く違った(ヒデのときは順調そのものでした)ので、娘に対する「無事に生まれてきてくれてありがとう」の感謝の気持でいっぱいなんです。

名前を呼びかけるとにこーっと微笑むようになった姫君。
4か月になった寝顔を見ながら、「去年の今頃はまだミジンコみたいだったんだよね・・・」と生命の神秘を実感しております。

これからもすくすく育ってね。

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、頑張っています。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ