最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« トンカツ屋でお祝い | トップページ | 早朝ブロガーの危機 »

夜のお散歩

ケアンズに行こう! 《15
 海外子連れ旅【観光編】 
     =夜のお散歩=

久々のアップになりました。

12月22日(土) ⑦
《前回の記事はこちら071222_185919

キュランダから戻って、スーパーに行って買出しをすると、もう夕食の時間です。
親子3人、またエスプラネード通りに繰り出しました。

どこで食べようかな・・・とメニューを覗きながら通りを流していきました。
朝食を食べたあのDriftin’の前を通りかかったので、メニューを見てみました。ほかのお店よりちょっとリーズナブルです。

071222_182059 もうお腹もペコペコだったのでここで食べようということにしました。

注文したメニューはこれ(←)。
シーフードミックス盛り合わせです。

ワンプレートのフライの奥に見えるのは、生牡蠣です。
海外では生ものを食べないことにしている私ですが、あまりに美味しそうなので食べちゃいました。071222_182126
つるんとしていて、臭みもなく、美味しかったです。

ヒデのメニューは、ビスケットとジュースと、我々のお皿からのお取り分け。

潮風に吹かれながらの夕食は贅沢な時間です。

そして、夕食の後は夜のお散歩。
食事中から海のほうに見えた明かりが気になって出かけました。

071222_185607 何のイルミネーションかな?

水に反射した光もきらきらしています。

海?にしては近すぎるし・・・。

プール?

近くに行って見ると、大きなプールがありました。
夜ですが、プールで遊んでいる人が結構います。

071222_185239ケアンズ・エスプラネードラグーンだそうです。
後で『地球の歩き方』を見て知りました。

2001年にケアンズに来たことがあるダンナ様ですが、この施設はその後にできたらしく、知らなかったそうです。

水際まで行って、ダンナは足を浸してみました。
ヒデは水の中に落ちると厄介なのでバギーに乗ったままです。でも、興味津々。

071222_185508ケアンズの街に沿って延びるトリニティ湾は海水浴には向かない(砂浜じゃないし、濁っているし、ワニが出るといううわさも・・・)から、こういった施設はいいですね。071222_185024
でも、今回の滞在中は、この夜のお散歩で立ち寄っただけでした。

エスプラネード通りを散策しながらのんびりとホテルに戻り、明日に備えることにしました。

明日は、いよいよ最大のそして最後の大イベント、グリーン島行きです。

ヒデ、初の海水浴、グレートバリアリーフか?

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、なぜか結構頑張っています。

« トンカツ屋でお祝い | トップページ | 早朝ブロガーの危機 »

コメント

あぁ~いいですね!シーフードの宝庫ですもんね、
私たちもシドニーで鉄板焼きのお店に入りました♪

生牡蠣ですかぁ!!
やはり海外では生もの躊躇しちゃいますが
きういさん、思いきったのね♪
お味、舌触りが想像できま~すwink

ケアンズの湾は海水浴に向かないのですね!
夜風にあたり、イルミも楽しめて良い散策でしたね♪

グリーン島!めっちゃ楽しみですlovely
ぽっちん☆

きうい様 初めてバックさせて頂きます

ケアンズとっても楽しそうで、私も行けば良かったなぁとちょっと羨ましくなりました

実は我が家には5月で2歳になったの息子がおり、11月にはお兄ちゃんになりますので、なんだか勝手に親近感を持ってしまいました。
やはり一人目だけ手がかかって、お腹の子にはなかなか手が回らない毎日です。


またお邪魔しますね

チェリーピース☆

→めぐめぐさんtulip
このシーフード、冷静に考えるとケアンズ近海のものかなあとの疑問が・・・。
沖縄の魚って美味しくないんです。暖かい海の魚ってそういえばイマイチ。
シドニーなら何となくわかりますがケアンズは謎です。

ケアンズはちょっと車を走らせると海水浴ポイントがあるようですが、島に行ってしまったほうがいいみたいです。
グリーン島、月並みな選択かなとも思いましたが、よかったですよ。

→チェリーピースさんcherry
コメントありがとうございます。
もうすぐお兄ちゃんになる2歳の息子さんがいらっしゃるんですね。
お腹の赤ちゃんにはもっと手をかけてやらなきゃ、と思いつつ、上の子も甘えるし、ジレンマですよね。
ぜひぜひ、また遊びに来てください。

オーストラリアは生カキがおいしいですよね~~
私もシドニーあたりでよく食べていました♪
エスプラネード・ラグーン?
私も聞いたことないなぁ。。。
ケアンズは私の行ったころは街自体は何もなかったけど、けっこう色々できたんですね! 
また行ってみたいなぁ。

→ままりんさんairplane
オーストラリアは生牡蠣が美味しいんですか?
知らずに食べたけどほんとおいしかったです。

ケアンズは小さい街ですが、急速に発展しているようですよ。
ダンナも6年ぶりぐらいで行ったけど相当変わったと感じていたようです。
ままりんさんもぜひ再訪してみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201966/41612139

この記事へのトラックバック一覧です: 夜のお散歩:

« トンカツ屋でお祝い | トップページ | 早朝ブロガーの危機 »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ