最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

夏祭り

週末に、ヒデの保育園の夏祭りがありました。

連絡ノートをみると、保育園での盆踊りの練習はいつもノリノリだそうです。
クリスマス会のときも、みんなが泣く中でも上手にこなして「お歌や踊りのエースだよね」と先生に言われたヒデ。
すっかりその気になっていたワタクシ・母、ヒデの盆踊りを楽しみにしていました。

さて、本番。
雨はあがっていましたが、園庭の状態が悪いのか、近くの体育館での開催になりました。
広い体育館に集まってくるお子様と両親と若干のじいじ・ばあば。

P1000395 その雰囲気にしり込みしたのか、ヒデは急に寡黙になってしまいました。
日ごろはおしゃべり小僧なのに、こちらの問いかけに頷くか首を振るかだけの反応。
もしや、具合が悪いのでは?と思うほどです。
しかもパパにがっしりしがみついて離れません。(おかげでダンナは汗だくです。)

うむむ、ちょっといやな予感。coldsweats02

「さあ、みなさん集まってください」との先生の声に、ヒデはますますパパにがっしり。まるでコアラのようです。

親子で準備運動のような遊びをしたのですが、それも駄目。
「パパだっこ~」といってパパの胸にくっついています。

これは、駄目か?

駄目でしたweep
家でもその一部を得意げに披露してくれていた「やさい音頭」。
ついにパパの胸にしがみついたまま、踊ってくれませんでした。

これが、かつてのエースの姿か・・・?shock

P1000411 気を取り直して、お店コーナーで遊ぶことにした我々親子。
風船くじや、ピンボールで遊びます。

風船を手にしたヒデ、ちょっと元気が出てきたか?

そして、ピンボール。
ボール大好きheart01のヒデ、目が輝きました。

P1000426 ここからが本領発揮です。

ボールを転がすゲームなのに、ゴールにボールを投げ入れるヒデ。
投げているのはあんただけだよ・・・。

しかし、これで調子を取り戻して急に元気に駆け回りはじめました。

最後のわらべ歌は、仲良しのお友達と手をつないで積極的に参加。
おしまいの先生のあいさつにも元気よく反応していました。

帰りの車の中では最後に踊ったお歌を何回も歌って聞かせてくれるし。

エース、野球でいうと8回裏ぐらいから調子が出てきましたね、という感じです。
サッカーだったら後半40分くらいからか?

遅いんだよ~。

ヒデの盆踊り、見たかったなあ。

我々両親にとってはちょっぴり残念な夏祭りでした。

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、なぜか結構頑張っています。

サッポロ一番♪ 当たったよ

ヒデ坊(2歳ちょうど)、インスタントラーメンnoodleデビューです。

080712_1537 食べたのはこれ(←)。
サッポロ一番♪です。

モラタメさんからサンヨー食品さんの「サッポロ一番 みそラーメン」と「サッポロ一番 ピリ辛みそラーメン チゲ風」が各5個ずつのパックで届いたのです。

しかも、料理したのは、ダンナ様です!
暑さも吹き飛ぶ、ダンナ特製のラーメンnoodle
キャベツとハムを炒めてのせた「野菜炒めラーメ080726_1249ン」です。

美味しそう。

いただきます。

久しぶりに食べたこの懐かしい味。
サッポロ一番♪みそラーメン」と歌いたくなります。

作ってもらって食べる、というのもこの美味しさのポイントでしょうか?

さて、ヒデ坊。080726_1254

「パパが作ったラーメンだよ。」とお口に持っていったら、「おいしいheart01」と、パパの頬がゆるんでしまうお言葉。

なんと自分で食べるそうです。

食後も「おいしかったねえ」とパパ泣かせの一言。

ちなみに「サッポロ一番 ピリ辛みそラーメン チゲ風」は辛いので、ヒデと私がお出かけのときにパパが試食?しておいたそうです。
こちらは予想通りダンナ好みのおいしさだったとのこと。

暑い夏に、ふうふういいながら(ただし冷房はかけて)、ラーメンというのもいいですね。

モラタメって?》
新商品を抽選で
モラったり、先着で(送料等一部費用を払います)タメしたりするサイトです。感想をコメントしたり、トラックバックしたりするとポイントももらえます。
今回はモラのほうです。
詳しくはこちら▼をご覧ください。

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、なぜか結構頑張っています。

ビーチボールを探せ!

ケアンズに行こう! 《番外編
 海外子連れ旅【番外編】 
     =ビーチボールを探せ!=

(前回の記事はこちら。)

グリーン島に行く前に、ひとつ買いたいものがありました。
ビーチボールです。

浜辺でヒデ坊を遊ばせる姿を想像して、ビーチボールの映像が思い浮かんだのです。

それで、前日までのお買い物の時にビーチボールを探してみました。
日本では海の近くに行けば(いえ近くでなくても)あちこちで売っています。
ところが・・・。

まずはお土産屋さん。
エスプラネード通りやアボット通りのお土産屋さんをいくつかのぞいてみましたが、どこにもありません。
日本人の店員さんに聞いてみても、「ないですね~」とのお返事。

マリングッズを売っているお店もちょっとのぞいて見ます。
水着はいっぱいありますが、ビーチボールはありません。

次はスーパーです。
すっかりおなじみになったウールワースに行ってみます。
かなり大きなスーパーです。
奥のほうには水着なども売っています。
でも、水辺で遊ぶ玩具はいくつかありましたが、ビーチボールはありませんでした。

ケアンズには、なんと、ビーチボールがない?

世界遺産の海に間違って流してしまうと困るから販売禁止なのか?とも疑いました。

そんな中ついにグリーン島へ出発する朝になりました。

ホテルを出て、バギーに乗せたヒデを連れて、リーフフリートターミナルへ向います。
立地で選んだパシフィックインターナショナルですから、ほんの数分の距離です。

と、ターミナルのすぐ手前にお店があります。
浜辺用のゴザなどが並んでます。日本(ハワイなんかでも似たような)では海水浴場の近くなどで見慣れたこの感じの品揃えは、もしや・・・。

071223_122828 ありました。
ケアンズで、ついに発見しました。ビーチボール。

品揃えは少ないというか、これだけ?という感じでしたが、早速買いました。
大きくて、膨らませるのは大変そうですが、ダンナに頑張ってもらいましょう。

さあ、ビーチボールを持ってグリーン島に出発です。

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、なぜか結構頑張っています

本日発売

ハリーポッター最終巻の日本語訳『ハリーポッターと死の秘宝』、本日発売ですね。

入院中(あんなに時間がたっぷりあった日々が今では懐かしいくらいです。)に原書を読破したので、一足先に楽しんだ私。
ハリポタファンの友人に羨ましがられていましたが、それも今日までですね。
あらすじをだれかに喋りたい~というのを我慢するのも今日までです。

ハリーの逃亡生活や、スネイプが校長になったホグワーツについてとか、「死の秘宝」のうちひとつはハリーが・・・とか、ヴォルデモートとの対決がどうなるかとか。
まあ、いろいろもっと喋りたいんですけど。ネタバレになるのでやめておきます。
↑ハリポタに興味が無い人には意味不明ですが・・・。

ハリポタの大ファンである友人は今日、予約購入して一日中読むのかなあ?
後でメールをしてみようかなと思います。
今までのパターンだと、一日何もしないで読みふけって、今日の夜か明日には誰かに喋りたくなっているはずです。聞いてあげましょう。

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、なぜか結構頑張っています。

早朝ブロガーの危機

夏本番、梅雨も明けましたね。Oze_watasugesun

夏生まれの私は夏が好きですが、さすがに暑いです。

ああ、高原にでも旅に行きたい・・・という暑さです。
写真はワタスゲがそよ風になびく初夏の尾瀬。

さて、本題。
早朝ブロガーに転向してはや3ヶ月近くになります。

夜は子供と一緒に早寝して、朝起きてから洗濯したり、ブログを書いたり。
早起きした日は、なかなか爽快な気分で過ごせるような気がします。

ところが、今月はじめに旅行に行って以来、疲れが抜けなくて、いくら早く就寝しても起床時間が5時半過ぎという日々が何日か続きました。

まずい。coldsweats02
家事もたまるし、ブログも更新できない・・・。

気合を入れて、先週は生活を立て直しました。

さあ、早起きだ!
早起きはやっぱり気分がいいです。

しかし!新たな問題が。

なんと、2歳児ヒデ坊、一緒に起きてしまうようになってしまったんです。

顔を洗って、さあ、パソコンのスイッチを入れたとたんに、ガタゴトガタゴト。
襖が開いて、「おきる~」と現れる日が数日続いています。
そして、「おーしーまい」と言って、ノートパソコンの蓋を閉めようとするんですweep

早起きして、息子と遊んでやる羽目になっている日々・・・。

ちょっと前まで、起きてよ~と揺り起こしてもなかなかおきなかった息子殿です。
一体どうしてこうなったのでしょうか。

そして、私は、一体いつブログを更新したらいいのでしょう?
こういうときに限って、モラタメネタとかがたまってくるんです。

今はこうして夜、書いていますが、明日も息子に5時ごろに起こされる可能性もあります。
平日の夜は早く寝ないと、翌日の仕事が厳しいですね。

早朝ブロガーの危機です。

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、なぜか結構頑張っています。

夜のお散歩

ケアンズに行こう! 《15
 海外子連れ旅【観光編】 
     =夜のお散歩=

久々のアップになりました。

12月22日(土) ⑦
《前回の記事はこちら071222_185919

キュランダから戻って、スーパーに行って買出しをすると、もう夕食の時間です。
親子3人、またエスプラネード通りに繰り出しました。

どこで食べようかな・・・とメニューを覗きながら通りを流していきました。
朝食を食べたあのDriftin’の前を通りかかったので、メニューを見てみました。ほかのお店よりちょっとリーズナブルです。

071222_182059 もうお腹もペコペコだったのでここで食べようということにしました。

注文したメニューはこれ(←)。
シーフードミックス盛り合わせです。

ワンプレートのフライの奥に見えるのは、生牡蠣です。
海外では生ものを食べないことにしている私ですが、あまりに美味しそうなので食べちゃいました。071222_182126
つるんとしていて、臭みもなく、美味しかったです。

ヒデのメニューは、ビスケットとジュースと、我々のお皿からのお取り分け。

潮風に吹かれながらの夕食は贅沢な時間です。

そして、夕食の後は夜のお散歩。
食事中から海のほうに見えた明かりが気になって出かけました。

071222_185607 何のイルミネーションかな?

水に反射した光もきらきらしています。

海?にしては近すぎるし・・・。

プール?

近くに行って見ると、大きなプールがありました。
夜ですが、プールで遊んでいる人が結構います。

071222_185239ケアンズ・エスプラネードラグーンだそうです。
後で『地球の歩き方』を見て知りました。

2001年にケアンズに来たことがあるダンナ様ですが、この施設はその後にできたらしく、知らなかったそうです。

水際まで行って、ダンナは足を浸してみました。
ヒデは水の中に落ちると厄介なのでバギーに乗ったままです。でも、興味津々。

071222_185508ケアンズの街に沿って延びるトリニティ湾は海水浴には向かない(砂浜じゃないし、濁っているし、ワニが出るといううわさも・・・)から、こういった施設はいいですね。071222_185024
でも、今回の滞在中は、この夜のお散歩で立ち寄っただけでした。

エスプラネード通りを散策しながらのんびりとホテルに戻り、明日に備えることにしました。

明日は、いよいよ最大のそして最後の大イベント、グリーン島行きです。

ヒデ、初の海水浴、グレートバリアリーフか?

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、なぜか結構頑張っています。

トンカツ屋でお祝い

ヒデが2歳になったお祝いに、鴨川シーワールド1泊旅行を催行した我が家です。
ヒデは大喜びで、両親もかなり楽しんできましたが・・・。

080709_18422帰宅後はどっと疲れて、この1週間というもの、はっと目が覚めると5時半~6時!
早起き生活挫折の危機に直面していました。
夜はヒデといっしょにねんねしているのに。

でも、あと1ヶ月ほどで産休です。
がんばれ~!私。

さて、先週の半ばのことです。
夕食を作るのも億劫だし、結婚記念日も近いし、ということでヒデのお誕生祝いも兼ねて、外食することにしました。

保育園のお迎えの帰りにダンナもピックアップして、みんなで向かったのはトンカツ屋さん。

実は肉メニューが苦手な私。080709_18453_2
そういうお店には詳しくないので、行き先はダンナが決めました。
牛丼屋は困るけど、トンカツ屋には必ずエビフライがあるので、肉メニューが苦手でも大丈夫なんです。

私のチョイスはえびカツ。サラダ風のレディースメニューです。

そして、ヒデ坊。はじめてお子様メニューを注文してみました。
080709_18421 今までは外食というと、我々両親の分からお取り分けだったのです。
ダンナの頼んだカツをよく食べていたので、こういうメニューならOKかな?と思い、チャレンジ。

最初は喜んでいましたが、結局はほとんど残してしまいました。
アンパンマンムースがついてきたのも喜んだけど、気に入ったのはパッケージだけ。
チョコレートムースは一口食べたら、「いらない」。
パパにあげました。
我が家では甘いおやつはほとんど与えたことがないせいでしょうか?

071006_0727080709_18401ところで、先週末、ヒデの前髪をざっくりと切りました。

男の子らしくなって、お散歩していても「女の子?」と聞かれることがなくなりました。

(左の写真が以前の髪型、右が現在。)

ママ床屋、ちょっと切りすぎたかな?とも思ったけど、数日たったら見慣れてきました。

お坊ちゃまからいたずら小僧に変身した感じ。

2歳の夏、もうすぐお兄ちゃんになるヒデです。

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、なぜか結構頑張っています。

誕生日おめでとう

7月になりました。

我が家のヒデも2歳になりました。A

0歳のときはこんな感じだったのね。(→)
今見ると、赤ちゃんです。
大きくなったなあ。

3ヶ月、4ヶ月のころ、手をあげたとか、両手を合わせたとか、寝返りしたとかいちいち反応する親も初心者でしたね。

半年過ぎると、お座りしてハイハイして、つかまりたっちして・・・これまた大騒ぎして見ていました。

Photo_2ぷくぷくほっぺに何が入っているのだろう?というお顔をしていました。

この2年間、自分の生活のことを思うとあっという間でしたが、ヒデの成長を振り返ると長かったような気がします。

2 こちらは(←)去年のお誕生日にもらった乗り物にまたがるヒデ、1歳の写真です。9月ごろ。

このころはあんよもようやくという状態でしたが、1年近くたった今は、走ります。
ときどき転ぶけれど、早いです。

1歳当時はこのバイクに乗ると、落ちないかとひやひやしたものですが、今は自分の足で漕いで移動します。
段差も乗り越えます。

このかわいい姿としぐさがいとしくて、ダンナなどは「このまま大きくならなくてもいいくらいだ~」といいますが、お世話が大変ですよ。
それに、ヒデにはヒデの人生があるんだから、すくすくと育っていただかなくては。

ともかく、ヒデとすごす毎日は、発見と喜びの毎日です。
教えられることもいっぱいあります。

これからも元気に育ってね。

お誕生日おめでとう。

母より。

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、なぜか結構頑張っています。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ