最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« 性別判明? | トップページ | サッポロ一番♪ »

夏休みの旅行先

夏休みの旅行先が決まりました。

とはいえ、あまり遠くへ行くのは今も禁止中。日程も1泊2日。
候補地は房総、箱根、熱海、那須あたりでした。
実は、みなさんの子連れお出かけブログ旅行記をかなり参照して検討しました。

熱海の花火のころはそろそろお出かけがつらくなるかなということで見送り。
那須は車での移動ができないと不便なので、運転がつらいから今回は却下。
夏休みと言っても、安定期のうち。7月中旬までには行かなくては。

登山鉄道やロープウェイやお船などいろいろな乗り物に乗れる箱根もかなり有力候補でしたが、決まったのは、房総
鴨川シーワールドです。

水族館で、イルカのショーをやっているところにしようと思ったのです。
江ノ島もちょっと考えたのですが、ヒデが生まれる前にダンナと行ったばかりなので違うところに。

080611_0807 「イルカさんぴょーんするの見にいこうね」とヒデに言ったら、「ぴょーん」と言うこともあるし、「いーかーない」と答えることも。
ヒデ、間もなく2歳。難しいお年頃になりつつあります。

←寄り目になっちゃっています。
何を見ているのかな。

 

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、なぜか結構頑張っています。

追伸:
↓モニターになったのでマイブック 作ってみました。
デジカメ写真のデータをパソコンで編集してアルバムを作る商品です。編集機能がスグレモノで自由なレイアウトで凝ったアルバムが作成可能。
作成レポートはまた後日。
なかなかいいので、また2歳バージョンも作ろうかなと思っています。

« 性別判明? | トップページ | サッポロ一番♪ »

コメント

夏休みの旅行ですね♪
房総ですかぁ!!昨日娘が鴨川シーワールドの
入園割引券をもらって帰ってきました♪
う~~ん、タイムリー(笑)
これはヒデくん喜びそうね!!
難しい年頃に突入だけど、可愛いわよ~~(笑)
ぽち☆

鴨川シーワールド、いいなぁ!
一度行きたいと思いつつ、まだ行ったことないの~~
房総はいつも内房どまりで…
ちょうど海水浴もできて、いいシーズンですね。
動物に会えるところは、やっぱり子どもは大喜びですよ。
ヒデ君、“いるかぴょーーん”にどんな反応するかな…?

→めぐめぐさん、
めぐめぐさん家の夏休みの計画はいかがですか?
鴨川シーワールドも行かれますか?
若様はどこにいくとよろこぶのかしら。

ヒデは喜ぶかどうか微妙です。
「いるかコワイ」と言い出さないか心配・・・。
動物園にも行こうね、と言っているのですが、「ぞうぞう(象)コワイ。」などと首を横に振っています。


→ままりんさん、
海水浴は思いつきませんでした。
そうですね、海に入れる季節ですよね。
でも、今回はシーワールドだけかなあと思います。
そのほかに「特急列車に乗る」のも目的のひとつなんです。列車大好きなんです。

いるかぴょーんを見て泣かないかちょっと心配。
シャチは怖がるかもしれません。
コアラに号泣したヒデですから。

鴨川シーワールドは、実家からは日帰りで行ける距離だったので、若い頃、何度も行きました~
ショーは、本格的だし、なんといっても
目の前が海で、潮風感じられて気持ちいいですよね♪
最近、行ってないから、ウチも行きたくなってきたわ~
夏場は、クルマ混むから、電車が正解ですね。
イルカとは距離があるから、きっとヒデちゃん
大丈夫ですよ。

もう7ヶ月経ったんですね。早いですね
そしてお坊ちゃんも大きくなられた(?)
今年の夏休み計画。そっかぁ~もう6月も終わり
半年が終わりですものね~ぇsweat01
そろそろ皆さん準備にかかるんですね
近場で、お子さんも楽しめる・・・鴨川シーワールドpenguin
行った事はありませんが、楽しそうですね
体に充分気を付けて、楽しんできて下さい

→くうさん、
くうさんは何回も行ったんですね。
私は実ははじめて。
目の前が海というのはたまらないですね。
楽しみです。
車の長時間のお出かけは体にきついので今回は考えませんでした。
車のほうがコストがかからないけど、ガソリンが高騰しているし、今後は電車と秤にかけることになりそうです。


→sayoriさん、
ありがとうございます。
もう6月も終わりなんですよね。1年の半分があっという間でした。

今度のsayoriさんの旅はどこかしら。
(お仕事の関係で会社員のような夏休みはないのでしょうか?)
旅先の素敵な写真が楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201966/41576264

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの旅行先:

« 性別判明? | トップページ | サッポロ一番♪ »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ