最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« 今ごろなんですが・・・ | トップページ | 冷たいポタージュ »

キュランダ散策

ケアンズに行こう! 《13
 海外子連れ旅【観光編】 
     =キュランダ散策=

12月22日(土) ⑤
《前回の記事はこちら

キュランダの街に戻ると、太陽が顔を見せ、すっかりいい天気になっていました。

余談ですが、ヒデ君、バスを降りるとき運転手のおじさんにバイバイしたら、かわいいリトル・ガールだねえ、見たいな事を言われてしまいました。
昨日のトロピカルズーの送迎のおじさんにも言われました・・・。
男の子っぽい服を着せているんですけど。071222_124003

さて、昼食がまだだったので、まずは腹ごしらえ。
適当に入ったお店です。
お値段は、お小遣い帳にメモするのを忘れました。
旅行中のお小遣い帳は欠かさずつけているつもりだったのですが。
やはり子連れではいろいろと気が回らない?

ダンナはハンバーガーセット。私はスープセット。

071222_130935_2

ヒデはスーパーで買ったビスケットとバナナです。

←街角にはこんなオブジェも。ヒデもびっくり。
おじさんが座っているのではありません。人形です。

キュランダは、ほんの20~30分もあればひとまわりしてしまう小さな街です。
071222_131044天気がいいと気分も良好。バギーでマーケットをぐるぐる散策しました。

ところで、ケアンズへはキュランダ観光鉄道で帰る予定ですが、帰りの列車は14:00と15:30の2本です。
このフリープランは帰りの15:30の列車の指定券を渡されています。

071222_135917 当初は、ヒデが疲れてしまったら14:00の列車に変更しようと思っていました。(駅で簡単に変更することが可能です。ただし席が空いていれば。)

でも、ヒデもご機嫌のようですし、やっぱり遅いほうの列車でで大丈夫かも、という判断でのんびり滞在することにしました。

まずは、ヘリテージマーケットをのぞいてみました。
ダンナの感想。(ケアンズの)ナイトマーケットのほうが面白い。
まあ、規模は、ナイトマーケットのほうが大きいですからね。
好みによりますが、こちらのほうが、個性的なお土産やさんがやや多いような感じでしょうか。

ヘリテージマーケット内にはコアラと一緒に記念撮影できるコアラガーデンもありますが、昨日、トロピカルズーで体験済みなので、パスします。
ダンナが言うには〈前回はここに行ったらしいです。)トロピカルズーのほうが規模が大きくていいとのこと。
でもわざわざ郊外の動物園に行く暇のない方にはここ、いいですよ。

のんびりしていたら、あっという間に列車の時間が迫っていました。
小さい街ですが、見ていて飽きないんです。071222_140221

最後に立ち寄ったお店は駅の近くまで下ってきたところにある石鹸やさん。

自然の素材で作ったオリジナルの石鹸を売っています。
店内はいい香りに包まれています。

071230_1538_3熱帯雨林の香りと、ユーカリの香りと、海の香りの石鹸を友人達へのお土産として買いました。

熱帯雨林の香りは、ヒノキの香りに似ています。
友人に配るときに選んでもらったらユーカリが人気でした。オーストラリアっぽいから?

さて、駅に着くと、列車がもう入っていました。
次はいよいよこの旅のハイライトのひとつ「キュランダ観光鉄道」乗車です。

 

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、なぜか結構頑張っています。

« 今ごろなんですが・・・ | トップページ | 冷たいポタージュ »

コメント

こんにちは~♪
お気に入りに登録していただいてありがとうで~す♪

キュランダの町って20~30分あれば
周遊できるんですね^^
パンフや旅行誌みると大きな町というイメージでした!
ヒデくんご機嫌でなによりでしたね♪

お土産ではユーカリの香りが人気でしたかぁ!
熱帯雨林の香りも捨てがたいですよね(笑)

自称:鉄母なので「キュランダ鉄道」記事
とても楽しみにしております^^

私はゴールドコーストのOPツアーで、
「土ボタル」ナイトツアーに参加しました♪
夜の森を探検し、まさにマイナスイオンの香りを
200%吸って帰国してきました(汗)

ぽち☆

→めぐめぐさん、
こちらこそありがとうございます。

キュランダってイメージしていたよりも小さい街でした。
でもお土産やさんを冷やかして歩いていたらあっというまに時間が過ぎました。

自称:鉄母ですか?
私も基本的には鉄道の旅が大好きです。
キュランダ鉄道はぜひいつか乗ってみてくださいね。

第2子が2歳にならないうちにまたケアンズに行こうと目論んでいるのですが、
ゴールドコーストも行って見たいなあ。
ナイトツアーはチビさんが少し大きくならないと無理でしょうか?
マイナスイオンに飢えているこのごろです。

お天気になってラッキーでしたね。
ホント、天気の良し悪しで、旅の記憶って
全然変わってきちゃいますものね。
それにしてもヒデ君、ご機嫌でいてくれて何より♪
子供にはバナナって。。。わかるわ~
旅行先で、食べてくれる物ないと
とりあえずバナナでいいか・・って、バナナ食べてくれたら、それだけで、チョット安心みたいな(笑)
いよいよ次回は、あの列車なのね~
楽しみ♪♪

ご心配かけましたが、元気も復活!
(あれれ、なんで今ここに遊びにきているかというと…まだ日本にいます)

オーストラリアは小さい町だと思ってても、
なんだかんだ楽しむところがいっぱいあって、
あっという間に時間たっちゃいますよね~~
分かる、分かる!

私も、「熱帯雨林の香り」というう響きに惹かれますが、
ヒノキの香り、といわれると「なーんだ」とユーカリのほうを選ぶかな…?(笑)
キュランダ鉄道、楽しみにしてます☆

→くうさん、
お天気になってよかったです。
散策するだけでも気分が違います。
くうさん家の先日のお出かけもお天気でよかったですね。

とりあえずバナナ。くうさん家も同じでしたか?
朝、忙しいときにゴハンを食べてくれないときもバナナは重宝します。


→ままりんさん、
おーすとらりあのほかの街もこんな感じのところがいっぱいあるんですか?
今回が初めての私。今度オーストラリアに行くときはままりんさんにいろいろ教えていただこうと思います。

りんりんちゃん大変でしたけど、なんとか出発できそうになってよかったですね。
楽しんできてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201966/41385024

この記事へのトラックバック一覧です: キュランダ散策:

« 今ごろなんですが・・・ | トップページ | 冷たいポタージュ »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ