最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« ごほうび「ゼロナマ」 | トップページ | 今ごろなんですが・・・ »

オランダの風車

昨日、リニューアルしたTBSの「THE 世界遺産」を見ました。

もちろんヒデ坊と一緒のときはなかなかゆっくり見られません。ヒデが早めにねんねしたので、録画しておいたものをダンナと2人でのんびりと。

Scan10021_3昨日見たのはオランダの「キンデルダイクの風車群」です。

(←スキャナで読み込んだときにゴミがついてしまいました・・・。)

ここへは2005年、ヒデが生まれる前の年に、ダンナと2人で旅しました。

ちなみにオランダに行きさえすれば風車が見られるというのは誤りです。

観光用の風車はたまにありますけど、現役の風車は少ないそうです。
しかも19基もの風車がぐるぐる回っているのはここだけですね、多分。
さすが世界遺産です。

ロッテルダム市内から離れているので、地下鉄、バスと乗り継いで、よくたどり着いたなあ、とダンナは言っていますが、まあ、旅はそんなものです。

余談ですが、サッカーファンのダンナにはうれしいことに、乗り換えの地下鉄駅はフェイエノールト(当時は小野伸二選手が在籍していました。)ホームスタジアムのそばの駅でした。
バスの窓からスタジアムも見えましたよ。

ランチして、運河で船に乗って、花咲く小道を散策して・・・素敵な時間でした。

日本からのツアー客を乗せたバスも、われわれが散策している間に2組ぐらいかなあ・・・来ましたが、まだまだ入りこみは少ないようです。

春のオランダは超おススメです。

ところで、「THE 世界遺産」、番組のリニューアルについては、賛否両論のようですね。
私は、オープニング、特に音楽は以前のほうが好きでした。(結婚式でもBGMに使わせていただきました。)

それはさておき、キンデルダイクの直前にも、
・ クィーンズランドの湿潤熱帯地域 (オーストラリア)、
・ アブシンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群 (エジプト)
・ フィレンツェ歴史地区 (イタリア)

と、われわれが行った地域が続いているのでうきうきでした。
アブシンベルはダンナは行っていませんけど。

何年か前にドブロヴニクも放送したらしいですが、見ませんでした。
せっかくリニューアルしたのでまたドブロ、やってくれないかなあ・・・。

しばらく旅にいけない旅人、時々この番組を見て、旅の空を思い出して過ごしたいと思います。

 

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 
←こちらも、なぜか結構頑張っています。

« ごほうび「ゼロナマ」 | トップページ | 今ごろなんですが・・・ »

コメント

そういえば、私も最近、「世界遺産」見なくなったなぁ…
いつの間にかリニューアルしてたんですね。
今度、チェックしてみようっと。

オランダ、母子旅行の候補にあげてたんですよ。
春は花がいっぱいでステキみたいだから…
チューリップと並んで「風車の国」のイメージだったけど、
そうカンタンにはお目にかかれないんですね。
時代とともに消えつつあるのかしら…
☆っと。

私は日本にいるとき旅行番組が大好きでした。
外国に住むようになってからはあまり見なくなったけど。
でもドイツ人が海外に移住するドキュメンタリーとか
好きで見ています。

→ままりんさん、
「世界遺産」そんなに見ていたわけではないのですが、最近、ダンナが録画するのでたまに見るようになりました。良質な番組ですよね。

オランダは子連れにもおススメです。
また行きたいなあと思う場所のひとつです。
ヨーロッパは、燃油サーチャージが気が遠くなるほど高くなっちゃいましたけどね。
風車は観光用の1、2基ずつならあちこちにありますが、やっぱりここがおススメですね。
そういえばキューケンホフ公園内にも観光用のがひとつありました。happy01


→ル~♪さん、
クロアチアでも旅行番組ってありますか?
ちなみにどんな地域の紹介が多いのかなあ。
ドイツ人の移住ドキュメンタリー?
ドイツ人ってたとえばどこに移住するんですか?
トルコ人がドイツに移住するとかいうイメージが強くて、ドイツからどこかへ、というのはイメージしにくいですね。ちょっと面白そう。

オランダ=風車=チューリップって言うのは誤った知識???

日本のゲイシャ、フジヤマ・・・と一緒???

まだまだ知らない国がいっぱいあるなぁ~

こんばんは~♪きういさん、オランダにも行かれてるんですね!
いいなぁ!!GW前、私の伯母は本場の「花」を求め
オランダ・ベルギー・イギリスを旅行しました♪
きういさんがおっしゃるよう、風車のことそのように言ってました♪

世界遺産の番組、リニューアルしたんですね!
そういえば、よくCM見ます!!
なかなか渡航できないのでせめてテレビで観て
旅行した気分になりたいと・・・(汗)
私の両親は世界遺産がある国々を旅するのが好きで
きういさんが行かれたアブシンベルも行ってます!
多分この番組にかじりついてると思います(笑)

いつか春を目掛けてオランダを旅したいで~す♪

ぽっちん☆

→maki nさん、
オランダに行って風車とチューリップ畑を一緒に眺められるのは春の限られた季節の一部の地域だけだと思います。
そうですね、日本のフジヤマ・ゲイシャに近いかも・・・。
世界には200か国以上もあるので、まだまだ知らないところはいっぱい。これからもいろいろなところに行きたいです。happy02


→めぐめぐさん、
私も、今はなかなか海外に行けないのでせめてもという感じでテレビを見ています。以前は旅行番組もそれほどは見なかったんですけど。airplane
ご両親も世界遺産がある国々が好きなんですね。
私もそうです。
でもこれからは子連れになるので、行き先が少し変わりそうです。世界遺産ばかりでは子供はつまらないかもしれないので。

そういえば、日光も世界遺産ですよね。

ぽっちんありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201966/41370757

この記事へのトラックバック一覧です: オランダの風車:

» 沖縄うちな〜 今帰仁スイカ [沖縄うちな〜日和]
いつも仕事帰りにちび達のお迎えに行くんですがその途中、道端で売っていました。今年初スイカです。1玉1000円でした。沖縄では、この今帰仁スイカが有名です。今帰仁=なきじんと読みます。沖縄北部にあります。スイ...... [続きを読む]

« ごほうび「ゼロナマ」 | トップページ | 今ごろなんですが・・・ »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ