最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« 実は・・・ | トップページ | 今日からお仕事 »

入院雑記

先ほども、取り急ぎ書きましたが、2月3日の夜から約2週間、突然の入院生活をしていました。
診察を受けたらその場で入院でした。準備も何もないです。

留守中にコメント頂いた皆様、ありがとうございました。
これから、ちょっと時間はかかりますが、お返事いたします。

入院なんて、出産のときのほかは、飲食店で一酸化中毒事件に巻き込まれて軽い一酸化中毒で病院に収容されていた時ぐらいです。
病気での入院は事実上初めてです。

切迫流産ということで、入院当初は不安にさいなまれて過ごしましたが、母子共に無事だったので、結果としておめでたい話になりました。
実は、そろそろ第2子がほしいなあと思っていたところでした。

さて、症状が落ち着いてくるとひたすらヒマでした。
毎日ひたすら点滴と注射の日々です。安静も必要だし。

2週間も仕事休めるんだったら旅に行きたい
・・・などと、ふと、アホなことも考えたりしました。

パソコンを使えるわけでもないし。

何をして過ごしたかというと、主に読書でした。

半分読んで放り投げていた「ハリー・ポッター」の最終巻(原書)もなんとか読了しました。日本語訳が出る前に読み切れてよかった、と胸をなで下ろしています、と同時に、内容を誰かに喋りたくてうずうずです。

あとは、浅田次郎の『中原の虹』(全4巻)、一気に読みました。面白かったです。
張作霖が主人公なんですが、想像を超えた冒険活劇です。
『蒼穹の昴』の後日談的な内容も織り込まれていて、それもまた面白いし。
そのうち感想文をブログにアップしようかなと目論んでいます。

ところで、入院の思わぬ副産物。
ヒデ坊、1歳7か月にしてようやく(というか、有無を言わさず)卒乳できました。
パパの読み聞かせでねんねするようになりました。

とにかくヒマだったので、あれも書こう、これも書こうと考えていましたが、まあ、これからぼちぼち書いていきます。

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 2週間も更新しないとやはりダメですね。
 ←こちらもビミョーな位置にいます。

« 実は・・・ | トップページ | 今日からお仕事 »

コメント

退院早々にコメントありがとうございます。
更新されないのが長かったのですが、忙しいのね~などと、のんきに考えてました♪
まずは、ご懐妊おめでとうございます。母子ともに無事でよかったです。
私も、2人目のときは出血し1週間安静と言われながらも出社し、やむを得ずお姉ちゃんは旦那の母に応援要請してました(まだ1歳になったばかり)。そのときの先生に言われたことは「人生3度の生命の危機があるけど、1度目は無事に終わっちゃったね」ですって♪かなり、前向きになれましたよ!!
そのせいか、妹ちゃんは生まれてからはかなりの健康体ですhappy02
これからも、楽しみにしていますねheart01

きういさん、大変だったのね。
でも、無事でなにより。
ご懐妊おめでとうございます♪
あまりムリはダメですよ~。

ま~あ。それは大変でしたね
でも結果的にはおめでとうございます!で良いんですよね
2週間あったら・・・ってそんな暢気な事を言っている場合じゃなかったんじゃないですか(コラコラ)
とにかくくれぐれもお大事に
そして早く元気になって下さいね

きういさんも、お腹の赤ちゃんも無事で何より。
これからも無理をせずに、お身体大事にして下さいね。
二人目で入院だと、上の子の心配もあるし
いろいろと大変だったと思います。
入院中にヒデ君の卒乳と、パパの読み聞かせでねんね。これは今後の事考えても、良かったですね。
パパさんには、今後も、さらに活躍の場を増やしてもらわないとですものね★

たいへんでしたね…! びっくりしました。
そんなときに初コメだしちゃって、申し訳なかったです。
でも、ぼちぼちでかまいませんので、今後ともよろしくです♪
それから、ご懐妊おめでとうございます! しばらくは旅もガマンでつらいでしょうが、お身体、大切に!

あービックリした・・・(汗)。
今自分のブログのコメント読んで急いで
こちらのブログに来てしまいました。

とにかく無事でなにより♪♪♪
親子バックパッカー(笑)は当分先になりそうですね。

→maki nさん、
ありがとうございます。
安静と言われて出社していたんですか!
ひゃー、強い。ウチの第2子も元気に生まれてきて強く育ってほしいです。
まだまだ先は長いですけど。

→旅ゴハンさん、
無理しないようにします・・・。
ほんとは第2子妊娠して安定期に入ったら、旅ゴハンさんのような「妊婦の旅」もいいかも~、なんて思っていたのですが、今回のことがあったのでおとなしくすることにしました。

→sayoriさん、
はい、そうですね。暢気なこと言ってる場合ではないのは分かっているのですが。
ちゃんと安静にしていました。
でも入院中に、同じ症状で入院してきた旅行好きの人がいて、ひとしきり旅行談義に花が咲いちゃいました。

→くうさん、
ありがとうございます。
くうさんのところも第2子出産の時はお兄ちゃんのお世話はパパがご活躍でしたか?
くうさんみたいに子ども2人連れで旅する日はいつになるのかなあ?

→ままりんさん、
せっかく、共に親子パッカーを目指すままりんさんとお知り合いになれたのに、ちょっとご無沙汰してしまい、こちらこそ失礼いたしました。
これからもよろしくお願いします。

→ル~♪さん、
そういうわけでウィーンは当分おあずけになってしまいました。
ル~♪さんの記事を見て、ダンナと「ここに行こうね」とかマジで検討を始めていただけに、とほほ・・・です。
とにかく出産を無事に乗り切ってから次の子連れ旅を考えます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201966/40162616

この記事へのトラックバック一覧です: 入院雑記:

« 実は・・・ | トップページ | 今日からお仕事 »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ