最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« 動物園へ行こう(その3) | トップページ | ブログ1周年 »

ホテルにチェックイン

ケアンズに行こう! 《7》
 海外子連れ旅【宿泊編】 
   =パシフィック・インターナショナル・ケアンズ=

12月21日(金) ⑥

さて、ようやくホテルにチェックインです。

いろいろな体験をして疲れたのか、ヒデはケアンズトロピカルズーから帰るワゴン車の中P1000076 でお昼寝に入ってしまいました。お部屋に行ってもそのままねんね。しかたないので、ベッドに寝せました。→

今回の旅行で宿泊したのは、パシフィック・インターナショナル・ケアンズPacific international Cairns)です。

このホテル、もう、なんといってもロケーションが最高でした。
グリーン島に行くお船の桟橋はすぐそばだし、スーパーも、ナイトマーケットもすぐ徒歩圏内、朝食をとったり散策したりするエスプラネード通りにも隣接です。
私は興味がないけど、免税店に至っては隣です。

子連れ、特に幼児がいると、ロケーションって大事だなあ、と実感しました。
必要なところが徒歩圏内にあると、バギーで気軽に外出できるのです。

ホテルのお部屋の中をちょっと紹介しましょう。
鍵はカードキー。ダンナと私と1枚ずつもらいました。

P1000080広い洗面所はバスタブ付きです。お風呂が大好きなヒデ君にとって、バスタブがあるのはとてもうれしいです。

写真にはありませんが、鏡も大きくて壁面いっぱい。お風呂の前にヒデ君を抱っこして、鏡を見せたらかなり楽しそうでした。

湯沸かしポットがあるのでコーヒーと紅茶を無料で楽しめます。冷蔵庫もあります。
P1000079 ヒデ君はミルクは飲みませんが、ミルクを作るのにもきっと便利です。

このコーナー(→)は、この後、ヒデ君のバナナ&ビスケットコーナーとなりました。

お部屋はスタンダードタイプでしたが、十分広いです。
バルコニーもついています。
P1000077_2夜はヒデ坊が転げ落ちないようにベッドを壁にくっつけて、壁側に寝かせました。

私、実は元パッカーなので、海外で中級以上のホテルってあまり泊まったことがありません。(このクラスになると私にとっては超高級です。)でも、快適に過ごせたのは、そのせいだけではないと思います。
ロケーションも、設備もいいので、次回もケアンズに来る機会があったらまた利用したいなあと思いました。

さて、ヒデ君、一眠りしたら、お目々ぱっちり。
みんなでプールとジャグジーに行くことにしました。

ホテルの3階にあります。
タオルもプールサイドにあるのでお部屋から持って行かなくてO.K.。便利です。
昼間はみんな観光に行ってしまうからでしょうか、プールもジャグジーもすいていて、ほぼ貸し切り状態でした。
ヒデ君、ジャグジーでは大興奮。「ぱちゃぱちゃ」と言いながら水をはじいて大喜び。

これから3泊お世話になるパシフィック・インターナショナル・ケアンズ、楽しい滞在になりそうです。

つづく

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 旅行記のおかげか最近頑張っています。
 ←こちらもビミョーな位置にいます。

« 動物園へ行こう(その3) | トップページ | ブログ1周年 »

コメント

[リンク]大感激です!!ありがとうございます♪恐縮です(^_^)/

>特に幼児がいると、ロケーションって大事だなあ
そうそう、コレ実感!!私もグアムでDFS前と回りに何も無い所と両方経験しましたが、「ちょっと帰れる」って、スバラシイなぁって思いますね!!

>元パッカー
かっこいい )^o^( あこがれちゃいます♪

→maki nさん、
子連れ旅はmakiさんのほうが先輩ですよね。
やはり、ロケーションって大事だなと実感されているんですね。

元パッカーと言っても、いわゆる「リーマンパッカー(OLパッカー)」なんです。有給休暇で旅する疑似パッカーです。
そんなに長いさすらいの旅はできないんです(涙)。
リタイアしたら、ダンナと一緒に1年くらいかけて世界中を回るのが夢です。

きういさん、こんにちは~☆

ケアンズ行ってこられたんですね~?
私もホテルを選ぶ際にインターナショナルと
ヒルトンとシャングリラで悩んだんですよー

その3つが港に近い良いロケーションだから
結局、私達はシャングリラにしましたけど
ツアーで安く泊るのもお買い得ですよね?

私もアジアは安く美味しいツアー狙いです
豪州もツアーが安いので次は狙いたいです

→エムエムさん、
お久しぶりです。
やっぱりホテルのロケーションって大事ですね。
エムエムさんはGWはヨーロッパですか?
今年はカレンダーみたらほんと難しいですね。もうすでにGWの飛行機とれないんですか!?
私は、いろいろな事情が生じまして、今年の旅行はもうあきらめました・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201966/17790112

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルにチェックイン:

« 動物園へ行こう(その3) | トップページ | ブログ1周年 »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ