最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

読んだ本

  • 地球の歩き方編集室: クロアチア

    地球の歩き方編集室: クロアチア
    早速買いました! 見ているだけでクロアチアに行きたくなってしまう素敵な本です。 (★★★★★)

  • 多谷千香子: 「民族浄化」を裁く

    多谷千香子: 「民族浄化」を裁く
    オランダのハーグにあるICTY(旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所)で判事を務めた日本人著者による新書。 ユーゴ内戦の構図とその後の国際刑事裁判の様子がよく分かる貴重な記録です。興味のない人には少々難しいかも。 (★★)

  • 須賀敦子: 遠い朝の本たち

    須賀敦子: 遠い朝の本たち
    その文体が、透明感があって好きなので須賀敦子のエッセイをよく読みます。この本は、彼女の「本」にまつわる思い出を綴ったエッセイです。 自分の記憶の中にある本、忘れられない一冊についてこんな風に語ることができたら素敵だなと思える佳作です。 (★★★★)

  • 北康利: 白洲次郎 占領を背負った男

    北康利: 白洲次郎 占領を背負った男
    白洲正子が「私の夫は白洲次郎だから」と自慢げに書いていたのをどこかで読んだような気がしたのですが、白洲次郎とは? 何か大物らしいというのは知っていたけど、では何をした人?というのを知らなかったので、読んでみました。 豪快な人ですね。このくらいすごいともう、嫌みでも何でもないという位に自信家でお金持ちで、行動力と実行力のある人だなあと思いました。 日本国憲法作成の緊迫したドキュメントのくだりは、『1945年のクリスマス』(ベアテ・シロタ・ゴードン)と併せて読むと、日米双方のそれぞれの立場からの視点の違いが見えて更に面白いと思います。 (★★★★)

  • あさのあつこ: バッテリー

    あさのあつこ: バッテリー
    話題作で、軽く読めそうだなと思い、産休前に購入して読み始めました。全6巻。なかなか面白いです。 児童文学で、こんなに高慢でクールででも未熟で愛すべき主人公っていたでしょうか? 映画化されたようですが、主人公の巧と豪の配役で全て決まってしまいそうな気がします。まだ見ていないけど、どうでしょう? (★★★)

読みきかせた絵本

  • 松谷 みよ子: いない いない ばあ

    松谷 みよ子: いない いない ばあ
    初めて読み聞かせた絵本です。3ヶ月ぐらいのおチビさんなのに、絵のあるページにそって視線を動かすので、「あ、赤ちゃんが絵本を見てる!」とわかり、感動しました。 「いないいない・・」とじらすと、はやくはやくというように本に手を伸ばしたりします。 (★★★★★)

  • 安西 水丸: がたんごとんがたんごとん

    安西 水丸: がたんごとんがたんごとん
    まだ「えうー」しか言えない3ヶ月頃から、表紙を見せただけで大喜び。 絵本の読み聞かせを始めた頃から、5ヶ月頃まで不動のお気に入りナンバーワン絵本でした。 「がたんごとんがたんごとん」というリズムがいいのかな。 (★★★★★)

  • ふくだ としお: みんな にこにこ

    ふくだ としお: みんな にこにこ
    6ヶ月になってから一番のお気に入り絵本になりました。 ぐずっているときでも、冒頭の「てくてく あるくよ てんとうむし」の部分をきかせると泣きやむという魔法のような絵本です。 愛子様お気に入りと紹介されていた『うしろにいるのだあれ』の作者による新刊です。 (★★★★★)

« カップスタ~♪届いたよ | トップページ | スーパーに行こう »

ケアンズで朝食を

ケアンズに行こう! 《2》
 海外子連れ旅【到着編】 =ケアンズで朝食を=

12月21日(金) 

ついにケアンズにやってきました。
雨もあがってすがすがしい朝になってきました。

ケアンズ空港では、お迎えの現地係員の男性が、到着ロビーで待っていました。
次の便のお客も一緒に案内するらしく、ちょっと待たされました。
まあ、その間に、ヒデのオムツ換えと着替えを済ませられたのでかえって好都合でした。到着ロビーには授乳室・オムツ換えスペース完備です。

ワゴン車でツアーデスクに案内されて、ちょっと話(オプショナルツアーの案内など)を聞かなくてはいけませんでしたが、7時半ぐらいには開放されました。

P1040925さあ、歩き始めましょう。
まずは朝食です。

ケアンズ、実はダンナ様にとっては2回目のご訪問。
朝食はエスプラネード通りで、というダンナ様の意見で、さあ、出発。
って、宿泊予定のパシフィックインターナショナルのすぐ脇の通りではないですか。ホテルロケーション、最高です。

P1040927朝食メニューを用意したオープンテラスの店がずっと軒を連ねています。

何軒かメニューを見ながら2ブロックぐらい歩いて、OASIS KEBABというお店に落ち着きました。
8時ちょうどくらいです。
ヒデ君はバギーのまま席につきます。

うわさどおりものすごいボリュームです。1221一人分の分量がちょっと多いかなと感じました。ジュースは、ヒデ君に飲まれてしまったので、1杯追加しました。この写真のセットで1人10豪ドル(約1,000円)、ジュース付きです。
エスプラネード通りの朝食はみな同じくらいの値段です。ここは少し安いほう。
ケアンズの朝食は全体的にやや高めかなと感じました。ちなみに、ホテルでビュッフェ形式の朝食にすると30豪ドルぐらいらしいです。

ヒデ君は、ジュース1杯のみ。あとはパパとママのプレートから、トーストとスクランブルエッグと、豆を食べました。

通りの向こうには(ちょっと遠いけど)海が臨めます。
スズメとは違うちょっとトロピカルな小鳥のさえずりが聞こえてきて、じわーっと暑くなってきて、「うわー、旅に来たあ。」という喜びがこみ上げてきました。
朝食中に、急にさわさわとシャワーのような雨が降り出しましたが、食事中に止み、また太陽が顔を出しました。

朝食後は、スーパー「ウールワース」へ、ヒデ君の食糧を仕入れに行きました。
エスプラネード通りから1本内陸部へ入ったアボット通りにあります。
バナナやビスケット、ミネラルウォーターなどを買いました。お買い物詳細はまた後日レポートします。P1040928

さて、そのうち、ヒデ君は眠くなってしまいました。
仕方がないので一旦ホテルへ戻ります。ロケーションがいいと便利です。

しかし、アーリーチェックインの申し込みはしていないので、お部屋に入れません。
ロビーでねんねして頂きました。

その間に作戦会議。
今日の日程は決めていません。P1040947

思いつきで行くことになったのは??

ヒントはこちら。(コアラ) →
 
つづく》 

人気ブログランキング ←よろしくお願いします。 ビミョーな順位をうろついています。
 ←こちらもなぜか結構頑張っています。

« カップスタ~♪届いたよ | トップページ | スーパーに行こう »

コメント

ウィーンのカフェの朝食も同じくらいの値段でしたよ。
(って利用してないけど)
豆がついているのがお国柄ですかね。
こっちではあまり聞かないので・・・。
でもこの朝食、ウィーンと値段は同じでもボリュームは違うと思います。
さすがはオーストラリア(笑)!

楽しみにしていました♪
オーストラリアはまだ行ったことがないので、想像で夢がどんどん広がっちゃいます!
子連れ旅はホテルのロケーションがいいところが特に助かりますよね~

>じわーっと暑くなってきて、「うわー、旅に来たあ。」という喜びがこみ上げてきました。
このフレーズ、とっても共感します(^^♪

→ル~♪さん、
ヨーロッパに行った時、カフェで朝食なんて贅沢!って思いましたが、同じ位の値段かあ・・・。ケアンズの朝食、高いですね、やっぱり。
実は翌日からは2人(3人?)で1皿+αを基本にしました。ボリュームたっぷりなので。
でも、結果的に今回は結構贅沢しちゃいました。

→maki nさん、
makiさんも、子連れ旅の先輩ですね!
これからどんどん旅行記事をアップしてください。
オーストラリアは、子連れに最適ですよ。ぜひ機会があったら行ってみてください。
グアムほど安く行けないのだけが難点です。

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201966/17635878

この記事へのトラックバック一覧です: ケアンズで朝食を:

« カップスタ~♪届いたよ | トップページ | スーパーに行こう »

★旅の空★

  • Abu_simbel
    フランスからエジプトまで約1ヶ月間、「地球の歩き方」を握りしめ、毎日緊張しながら旅した日々の写真です。 初々しい旅のビギナーでした。

ランキング

  • 人気ブログランキング

★旅の便利帳★

旅の検索サイト

  • 国内格安航空券を
    価格比較!


    国内ツアー
    国内格安航空券
    海外ツアー
    海外格安航空券
    格安旅行探しの
    決定版!Travel.co.jp

◆ちょこっとバナー広告

無料ブログはココログ